TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】王者・スアレックがKOボーナスゲットに自信満々、リベンジ狙う重森陽太は「1勝1敗はカッコつかない。KOで勝つ」と完全決着誓う=前日計量

フォロー 友だち追加
2021/07/17(土)UP

昨年9月以来の再戦となるスアレックと重森の両者がライト級リミットの計量をパス

 7月18日(日)に東京・後楽園ホールで行われるキックボクシングイベント『KNOCK OUT 2021 vol.3』の第6試合[KNOCK OUT-REDライト級タイトルマッチ 3分5R]に出場するスアレック・ルークカムイ(タイ/STURGIS新宿/王者)、重森陽太(伊原道場稲城支部/挑戦者)が前日計量に臨み、スアレックが62.1kg、重森が62.0kgで共にリミットの62.5kgをパスした。

 両者は昨年9月に行われた「創世のタイガGRAND PRIX 61.5kg RED 初代王座決定トーナメント決勝」で対戦。準決勝で重森は小川翔を、スアレックは髙橋一眞を下しての顔合わせとなった決勝では、スアレックが一進一退の攻防を制し、判定勝利でKNOCK OUT-RED61.5kg級王座(現在はライト級=62.5kg)を手にしている。

王座決定戦で敗北している重森は「今回の試合は負けたら後悔する」と並々ならぬ意欲を見せる

 計量を終えた重森は「人のことはいえませんが、スアレックさん落としすぎましたよね。余裕あるのかな?(明日は)かなり調子よく動くのかなと感じました」と、リミットから0.4kg下回ったスアレックのコンディションを警戒する。

 昨年9月の対戦から約10か月を経ての再戦となったことに「前回からあまり時間が経っていないので、お互いに感覚が残っている状態のまま試合が始まると思います。かなりハイペースな5Rになるのではないか」と、開始直後から真っ向勝負を予想。「かなり盛り上がった試合ができるんじゃないかと思います。私自身そういう試合をしたいです」と、自ら仕掛ける構えを見せた。

王者スアレックは漫画家・森恒二氏からのWINボーナスに「勝ってボーナスを獲ります」と意欲満々

 改めて明日に向け「1勝1敗だとかっこつかない。KOで勝てれば」と完全決着を誓う重森。「いつもは試合にでるとき、負けることは怖くないんです。これだけやって負けるなら仕方ない、次にまたがんばろうと思えます。しかし今回の試合に関しては負けたら後悔します。後悔しないような熱い試合をしたいと思います」と、ベルトへの並々ならぬ執念を燃やした。

 一方のスアレックも計量を終えた重森を見て「準備をしてきてくれて、いい体をしている」と仕上がり具合を評価した。

前戦では一進一退の攻防もスアレックがわずかに上回り王座戴冠

 今回は漫画家・森恒二氏よりWINボーナスが提供されているが、スアレックは「明日は勝ってKOボーナスをとります。大丈夫です。勝ちます」とボーナスゲットに自信満々。明日の一戦に向け「ムエタイスタイルで皆さんを楽しませます。僕のスタイルをガンガン見せますので応援お願いします」と“超攻撃型ムエタイ”の名に恥じぬ戦いを約束した。

<計量結果>
▼第6試合 KNOCK OUT-REDライト級タイトルマッチ 3分5R
スアレック・ルークカムイ(タイ/STURGIS新宿/王者) →62.1kg
vs
重森陽太(伊原道場稲城支部/挑戦者) →62.0kg

☆この大会の決定対戦カード、チケット、スケジュールはこちら

☆この大会のテレビ・配信情報はこちら

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・初防衛戦の王者スアレックが自信満々「失神KOで勝ちたい」雪辱を誓う重森陽太が勝利のカギは「しつこさが大事」

・[前回の対戦]“超攻撃型ムエタイ”スアレックが重森陽太に競り勝ち、創世のタイガGP制覇=2020年9月

・”超攻撃型ムエタイ”スアレックが初防衛戦で重森陽太とリマッチ「次はガンガン攻めてKOする」

・小笠原瑛作の相手が急遽元DEEP☆KICK王者・横野洋に変更、大田拓真の欠場により=7.18

・連続参戦のバズーカ巧樹が新必殺技「スコーピオン・キック」でKO宣言!康弘「当日楽しみにしていろよ」と真っ向勝負に挑む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧