TOP > ニュース 一覧

武尊がバキバキのマッスルポーズ! 連日のトレーニングに「その日に向けて準備している」

2021/09/28(火)UP

武尊が連日、トレーニング動画をアップしている

 K-1スーパー・フェザー級王者の武尊(30=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が、SNSで連日練習動画をアップしている。 

 今月26日には盟友・大岩龍矢らと山中でのダッシュや、ジャンブやプッシュからの坂道といったサーキットなど、躍動感溢れるフィジカルトレーニングの動画をアップした。
 トレーニング後は川でアイシング、筋肉隆々でポージングしたツーショットも披露している。

【写真・動画】武尊と盟友大岩がバキバキのマッスルポーズ、激しいサーキットの様子も

 武尊の連日のミット打ちトレーニングの動画を見ていると、ミットを持つトレーナーたちはほぼ全員サウスポーで構えている。サウスポーの相手を想定していると取れるが、サウスポーの強豪といえば那須川天心。念願の相手への対策か。

武尊と那須川天心の”夢の一戦”がついに近づいているのか

 武尊は24日にもSNSで「Getting ready for the day(その日に向けた準備)」と投稿をしている。”その日”は対那須川とのX DAYなのか。
 
 もっとも9月30日からは、全国的に緊急事態宣言や蔓延防止措置が解除される。K-1舞台での、新たな強豪外国人選手との対戦も考えられる。

 RIZINの榊原代表曰く、今年の6月には「RIZINとは別の中立な舞台」で、東京ドームで武尊vs那須川戦が組まれる予定とのことだったが、武尊の右拳の怪我により中止となっている。
 武尊は20日のK-1横浜大会に登場し、リング上で「次の試合はまだ決定していないが、年内に格闘技界が最高に盛り上がる大会を絶対に実現させようと思っている」と宣言した。

 再び”夢の一戦”が決定されるのか、期待は膨らむ。

▶次のページ【フォト&動画】武尊と盟友大岩がバキバキのマッスルポーズ、激しいサーキットの様子も

●編集部オススメ

・【RISE】那須川天心、鈴木真彦戦を振り返る、武尊戦にも言及「決まるまでは何も言えない。全部状況が整えばやりたい」

・武尊がレオナ戦で”古傷”右拳の負傷を告白「期待の試合もすぐやりたかった」

・【RIZIN】榊原代表、6.13東京ドームの武尊vs天心戦が「幻になってしまった」開催と中止までの経緯を語る

・【K-1】KO勝利の武尊「那須川天心選手と最高の試合をしたい、絶対やろうと思ってる」リングサイドには天心

・那須川天心、武尊の強さ評価も「僕とは真逆のタイプ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧