TOP > ニュース 一覧

【K-1】魔裟斗との対談で安保瑠輝也が木村“フィリップ”ミノルへの対戦を決意、その動画が配信

2021/12/08(水)UP

魔裟斗と安保が12.4K-1大阪大会の翌日に対談、その映像がアップされた(魔裟斗チャンネルYouTubeより)

 12月4日(土)にエディオンアリーナ大阪で開催された『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN』にて、海斗から初回KO勝利を飾った安保瑠輝也(CLUB es/team ALL-WIN)が、元K-1MAX世界王者・魔裟斗のYouTube番組『魔裟斗チャンネル』に昨夜7日出演し、去就が気になる木村“フィリップ”ミノルのことを含め発言した。

【動画】安保が『魔裟斗チャンネル』で木村“フィリップ”ミノルへの対戦要求を決意するシーン

 番組の収録は海斗を倒した翌日に行われたため、まずはKO勝利について安保が振り返り「試合前のアップが終わった時に魔裟斗さんに(バックステージで)お会いして、『渋い試合が続ているから頼むよ』と言われて、倒さないとまずいなと気合いが入って、いつもよりもハイペースで戦いました」と振り返った。安保の試合を観戦した魔裟斗は、「1R目からパンチをブンブン振り回しているから、ヒヤヒヤして見ていました」と自分の言葉でKO負けでもしたら……と責任を感じていたようだ。

K-1大阪大会で海斗をKOした安保。魔裟斗のYouTube番組で対談して、木村“フィリップ”ミノルへの挑戦表明を決意した

 バックブローでKOしたことにも触れ、ネットの噂では堀口恭司選手がベラトールで負けた試合を見てのことなのかという魔裟斗の質問に、「あの試合映像は見ていたので、頭に残っていたのかもしれません」と安保。バックブローは練習したことがないとのことで、イメージの残像が「閃きにつながったのかもしれない」という。

 安保は今年の前半にケガで試合ができなかったが、7月以降は5試合して4勝1敗。来年の展望を聞かれると、「5試合のうちの1敗が野杁(正明)選手なので、彼以外だと日本人で相手がいないんです。来年に外国人選手が日本へ入ってこれるようになるならば、(ジョーダン・)ピケオー選手、ハッサン・トイ選手とか海外の選手と戦いたいです。そうした選手と対戦して、1年間かもう少しになるか分かりませんが、経験を積んで、野杁選手にリベンジしてタイトルを獲りにいきたいと思います」と力強く宣言した。動画では野杁へのリベンジにさらなる気持ちを語っている。

K-1ファイナルを宣言した木村は、和島大海にKO負け。安保の挑戦表明に「考えてみたい」と反応した

 そして話題は木村“フィリップ”ミノルの今後について。“K-1ファイナル”をテーマに掲げ、和島大海と対戦した木村はKO負けで王座から転落した。魔裟斗は、「あのままじゃ終われないよね。あの負け方で次にいってもね……」と心配すると、安保も「どうするんですかね」と続けた。

 番組の収録は一夜明け会見直前だったため、「今から会見に行くので、『一戦どうですか?』と言いますよ」と安保。体重も70kgに合わせると言い、「盛り上がりますよね?」とつぶやくと、魔裟斗が「間違いなく盛り上がるよ」と返し、「じゃあ、これから言います」と即決した。

 一夜明け会見では、周知のように木村へラブコールを送った安保。K-1ファイナルを宣言していた木村だが、「それは(対戦は)なくはないかなとは思います。考えてみたいですね」と返答。2022年、安保と木村の対決が実現するのか注目が集まる。

▶︎次ページは【動画】安保が『魔裟斗チャンネル』で木村“フィリップ”ミノルへの対戦要求を決意するシーン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・安保瑠輝也が一夜明け会見で木村ミノルに対戦要求

・【K-1】安保瑠輝也、海斗をパンチで滅多打ち1R KO!(動画あり)

・【K-1】ラストマッチでKO負けの木村ミノル「完封でした。明確にプランを組み替えるしかない」

・堀口恭司を失神KOさせたバックハンドブローは“秘策の技”だった!ペティスが過去に練習動画を公開

・【RIZIN】武者修行を終えた平本蓮、来年のアメリカ完全移住を宣言、大晦日参戦はあるのか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

新着情報


TOP > ニュース 一覧