TOP > ニュース 一覧

RIZIN漢塾”塾長”石渡伸太郎の引退記念興行決定、次世代ファイターへの”継承”試合も

2021/12/18(土)UP

”漢塾・塾長”石渡が引退記念興行

 2022年1月23日(日)東京・ニューピアホールにて『武蔵村山さいとうクリニックPresents 石渡伸太郎引退興行 漢塾 ~継承~』の開催が決定した。RIZINでも活躍した元バンタム級キング・オブ・パンクラシスト石渡伸太郎(CAVE)が、引退記念のエキシビションマッチを行う。

【動画】石渡が佐々木憂流迦にパンチでダウン奪い、怒涛のヒザ蹴り連打からチョークで一本勝ちする瞬間

佐々木憂流迦の顔面にヒザ直撃、そのまま一本勝ちした石渡=19年7月

 石渡は元パンクラス王者でRIZINでは17年のバンタム級トーナメントで決勝に進出するも堀口恭司に2度目の敗北を喫し優勝を逃した。その後も“バンタム級四天王”の一人として活躍。
 首のヘルニアで欠場が続き、今年6月のRIZIN東京ドーム大会に2019年の大晦日以来、1年半ぶりの参戦。バンタム級トーナメント1回戦で井上直樹と対戦し、TKO負けを喫し引退を表明していた。

 石渡はコメントで「『RIZIN.30』にて引退セレモニーを執り行っていただきましたが、コロナ禍による緊急事態宣言中の開催でしたため、多くの皆様に直接ご挨拶をさせていただく事が叶いませんでした。そのため『石渡伸太郎にファイターとして最後の勇姿を観ていただく舞台をつくろう』と有志が集まって下さり、引退興行を開催させていただく運びとなりました」と開催の経緯を説明。

 大会のカードには、スペシャルエキシビションマッチとして、石渡伸太郎“vsX(2~3選手)”として複数人相手のファイトを行う。ルールなど詳細は決定次第、発表される。
 更に自身の後輩で元ムエタイ三冠王・雅駿介や原虎徹らが大会に出場、次世代にバトンタッチの意味も込めた試合も行われる。

RIZINのリングで引退セレモニーを行った石渡伸太郎

 雅は4人による『バンタム級1DAY賞金トーナメント』に参戦。
 同じく後輩でDEEPフューチャーキングトーナメント2019 バンタム級優勝・原虎徹もトーナメントリザーブマッチに出場。他ワンマッチが数試合予定されている。

 石渡は「ただ私の引退の舞台にするだけでなく、今後の格闘技界を盛り上げてくれる選手達、今大会のテーマであります『継承』を体現してくれるであろう選手達の試合を組んでいけたらと思っております」とコメントしている。

<対戦カード>

▼三承工業株式会社Presentsバンタム級1DAY賞金トーナメント
※バンタム級4人制の1DAY賞金トーナメント
トーナメントの組み合わせは後日抽選にて決定。

参戦決定選手
・雅 駿介(CAVE)元ムエタイオープンライト級王者、元SUK WANKINGTHONGライト級王者、元WMC日本ライト級王者
・ガッツ天斗(パラエストラ綾瀬)2018年度 修斗バンタム級新人王
・風間敏臣(和術慧舟會HEARTS)2021年パンクラスネオブラッド・トーナメントバンタム級優勝&MVP
・上田直毅(パラエストラ東京/ファイティスジムMSC)

▼同トーナメント リザーブマッチ
・原 虎徹(CAVE)DEEPフューチャーキングトーナメント2019 バンタム級優勝
vs
調整中

▼おとんばPresentsスペシャルエキシビションマッチ
石渡伸太郎
vs
X(2~3選手)
ルールなど詳細は決定次第、発表。

▼その他ワンマッチを数試合予定

▶︎次のページは【動画】石渡が佐々木憂流迦にパンチでダウン奪い、怒涛のヒザ蹴り連打からチョークで一本勝ちする瞬間

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】石渡伸太郎が引退発表「これ以上、上位陣を倒していくような自分の姿が想像できなかった」

・[石渡の前戦]【RIZIN】元UFC井上直樹が衝撃の1R TKO勝利、石渡伸太郎がうつ伏せにマットに崩れる

・【RIZIN】石渡伸太郎引退セレモニー「本当に幸せな格闘技生活でした」

・[石渡の前々戦]【RIZIN】石渡伸太郎が佐々木憂流迦に貫録の一本勝ち、「四天王」扱いに不満爆発

・【RIZIN】堀口恭司と決勝で激闘した石渡伸太郎、元旦は病院のベッドの上で過ごす

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧