TOP > ニュース 一覧

【KROSS×OVER】“Mr.やりたい放題”堀井翼が凱旋試合、原口健飛を師匠とする坂田実優が女子王座戴冠へ=7.31

2022/06/13(月)UP

堀井翼(左)が中泉翔(右)と久しぶりのリングで対戦する(C)KROSS×OVER

 7月31日(日)東京・新宿FACEにてキックボクシングイベント『KROSS×OVER 18』が開催される。大会は2部制で行われる。
 第1部では、K-1グループで話題の男“Mr.やりたい放題”堀井翼(K-1ジム五反田チームキングス)が久しぶりにKROSS×OVERに凱旋、対戦相手は中泉翔(スタートゲートジム)に決まった。

 堀井は、20年6月に金子大輝に反則勝ちして以来、勝利を挙げることが出来ていない。21年4月には里見柚己、21年7月には金子大輝からリングネームを変更した南雲大輝との再戦で欠場による敗戦、22年2月には南雲大輝と仕切り直しの激突で延長判定負けした。

第1試合から南雲(左)と死闘を演じた堀井(右)

 中泉は東北地区で活躍してきたファイターで、MAキックなどの団体に出場してきた。

 初代KROSS×OVER KICK女子-45kg王座決定トーナメント 決勝戦3分3R(延長1R)では、松本徐倫(ボスジム)と坂田実優(FASCINATE FIGHT TEAM)が対決。
 マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』第6部の主人公「空条徐倫」をインスパイアするパワーファイターの松本に対して、6月19日『THE MATCH 2022』出場の原口健飛を師匠とするテクニシャン坂田の対戦となる。

松本徐倫(左)vs坂田実優(右)が決定(C)KROSS×OVER

 また、初代KROSS×OVER KICK -53kg王座決定トーナメントが開幕し、元WPMF日本フライ級王者の矢島直弥、山口隆弥、星憂雅、水野一矢の4名で準決勝を行い、10月16日(日)新宿FACE大会で初代王者が決定する。

 2部では、第2代KICK-63kg王座決定トーナメント決勝戦で、小川悠太(誠真会館 所沢支部)vs埜口孝稀(ポルティファミリアジム)が決定している。両者は再戦となり、優勝候補の小川が戴冠するのか、埜口がリベンジを果たし、ベルトを巻くのか注目の戦いだ。

 また、KROSS×OVER KICK-60kg次期王座決定査定マッチ 3分3R(延長1R)で仙一(チームドラゴン)vs桃翔(T-KIX GYM)のカードも決まっている。
 前回大会で、KICK -60kg王者の石月祐作への次期王座挑戦者決定戦が行われ、ハルク大城が瑠夏に快勝したが、石月が階級変更とダメージの蓄積で王座返上。そのため、この一戦で勝利した方が、10月の第3代KROSS×OVER KICK -60kg王座決定戦へ進出し、ハルク大城と対戦予定だ。

 そして、“KROSS×OVERジュニアキックのエース”曽我昂史がプロへ転向したため、第2の曽我を育成すべく、『(有)新羅ガーデン presents~第一回 KOUSHI CUP~トップオブスーパージュニアAROUND -40kgムエタイトーナメント』が開催となり、有望なジュニア選手を全国から16名を選抜、3大会に渡って最強ジュニア選手を決定することになった。

☆この大会の対戦カード、スケジュール、チケット情報など

 

●編集部オススメ

・【Krush】堀井翼がドクターストップで緊急欠場、南雲大輝が不戦勝で準決勝進出へ=ライト級王座T

・【Krush】元ラウェイ王者・南雲大輝と堀井翼が計量パス、反則や中止が3度続いた因縁の対決は明日実現なるか

・【UFC】プロハースカ、大逆転“一本勝ち”で悲願の新王者に!RIZIN王者では初

・【UFC】元女王対決は中国ウェイリーがバックブローで一撃KO!敗れたヨアンナは現役引退を宣言

・クロスカウンターパンチで秒殺!元女子ラグビー代表選手の見事なKO劇に大歓声=UFC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧