TOP > ニュース 一覧

【シュートボクシング】”ツヨカワ王者”MISAKI「倒しに行く」、MMAファイター中村未来と対戦=6.26

2022/06/21(火)UP

ツヨカワの美女ファイターとして人気のMISAKI(右)と中村未来 (左)が対戦する

 6月26日(日)に東京・後楽園ホールで開催される『SHOOT BOXING 2022 act.3』ではツヨカワファイターとして人気のSB日本女子アトム級王者・MISAKI(TEAM FOREST)が修斗で活躍するMMAファイター・中村未来(マルスジム)を迎え対戦する。

【フォト】ツヨカワMISAKIの美腹筋ビキニ計量、そして試合

パンチを振るうMISAKI(2021年12月)

 MISAKIはSB女子軽量級を代表する選手。“猪突猛進”のスタイルを貫いてきたが、的確性を重視したファイトスタイルにチェンジし、昨年12月には田渕涼香に勝利。3度目のタイトル挑戦で念願のSB日本女子アトム級王座を手にした。

 4月大会にもMISAKIは参戦が予定されていたが、当初予定していた対戦相手が負傷欠場となり、代替え選手調整がつかず試合延期。今回が戴冠後初の試合となる。

平田樹に打撃で応戦する中村未来(2021年2月)

 対する中村は中村はアマチュア修斗全日本選手権準優勝の実績を持ち、2020年『修斗』でのプロデビュー。昨年2月には『Road to ONE』のメインイベントで平田樹と対戦し、TKO負けを喫するも健闘。前戦は今月5日の『修斗』北海道大会で加藤春菜に判定勝利するなど現在2連勝中だ。
 今回、試合間隔の短い中でSB初参戦となる中村だが、MMAファイターだけに投げと立ち関節技も有るのSBルールは問題なしと自信を見せる。

 MISAKIは昨夜20日、自身のTwitterで「今日からは調整、やれる事全部やって倒しに行く!」と意気込んでいる。MISAKIがSB女王の意地を見せるか、中村が初ルールでも強さを見せるのか、注目の女子カードとなりそうだ。

<追加対戦カード>
▼48.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
MISAKI(TEAM FOREST/SB日本女子アトム級王者)
vs
中村未来(マルスジム/修斗世界女子スーパーアトム級5位)

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

▶次ページは【フォト】ツヨカワMISAKIの美腹筋ビキニ計量、中村未来の試合動画も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【シュートボクシング】笠原弘希とバズーカ巧樹の王者対決が決定、佐藤執斗とHIROYUKIが激突=6.26

・【シュートボクシング】山田彪太朗がSB初参戦の蒼士と対戦、天心の弟と戦った笠原直希が遠藤凌夢とプロ2戦目対決=6.26

・【シュートボクシング】シーザー武志の次男・村田義光と奥山貴大が王座決定戦、イモト・ボルケーノvs松山翔、坂本優起vsマウンテンRYUGOも決定=6.26

・【シュートボクシング】MISAKIはダウン奪う勝利で新女王に

・【Road to ONE】メインイベンターの平田樹がパウンド連打でTKO勝利も、試合内容に満足いかず悔しい表情

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧