TOP > ニュース 一覧

【RISE】8.21メインは原口健飛とペットパノムルンの世界王座戦、セミに海人vsサモ・ペティ=全試合順決定

2022/08/12(金)UP

ペットパノムルン・キャットムーカオvs原口健飛

 8月21日(日)にエディオンアリーナ大阪 第1競技場で開催される『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2022 OSAKA』の全試合順が発表された。メインイベントはペットパノムルン・キャットムーカオ(タイ/Kiatmuu9)と原口健飛(FASCINATE FIGHT TEAM)の世界王座戦に決定した。

【動画】ペットパノムルンと原口の前戦

 両者は昨年11月にワンマッチで対戦し、その際はペットパノムルンが実力差を見せて判定勝利。今回は「RISE世界スーパーライト級(₋65kg)王座」をかけての再戦となる。

世界の強豪たちがRISEに参戦する

 セミファイナルは海人(TEAM F.O.D)とサモ・ペティ(スロベニア/シムソンジム)によるミドル級の一戦。ペティは14年から15年にかけて日本での試合に参戦。城戸康裕や日菜太といった強豪選手を下して来ており、₋70kgで世界最強を目指す海人がペティ相手にパフォーマンスを見せてくれるか期待がかかる。

 第15試合はRISEウェルター王者・中野椋太(誠至会)vs世界の超強豪チャド・コリンズ(オーストラリア)、第14試合ではRISEスーパーライト級王者・山田洸誓(正道会館KCIEL)と“ラモン・デッカーの再来”ヤン・カッファ(オランダ/Florida Kickboxing Academy)が戦う。

 他、山口裕人・侑馬兄弟(道化倶楽部)らが出場するオープンフィンガーグローブマッチ3試合、第6試合で13年ぶりにRISEに参戦する“ムエタイゴリラ”ことT-98(フリー)vsRYOTARO(大原道場)など、全17試合が行われる。

<『RISE WORLD SERIES 2022 OSAKA』試合順>

▼メインイベント RISE世界スーパーライト級(-65kg)王座決定戦 3分5R無制限延長R
ペットパノムルン・キャットムーカオ(タイ/Kiatmoo9/GLORY世界フェザー級王者)
vs
原口健飛(日本/FASCINATE FIGHT TEAM/RISE DEAD OR ALIVE 2020 -63kgトーナメント優勝、第6代RISEライト級王者)

▼セミファイナル ミドル級(-70kg) 3分3R延長1R
海人(日本/TEAM F.O.D/S-cup2018世界王者、第2代SB日本スーパーライト級王者)
vs
サモ・ペティ(スロベニア/シムソンジム/FFC-70kg級王者)

▼第15試合 スーパーライト級(-65kg) 3分3R延長1R
中野椋太(日本/誠至会/第3代RISEウェルター級王者)
vs
チャド・コリンズ(オーストラリア/Strikeforce/WBCムエタイ・クイーンズランド州スーパーライト級王者)

▼第14試合 スーパーライト級(-65kg) 3分3R延長1R
山田洸誓(日本/正道会館KCIEL/第4代RISEスーパーライト級王者)
vs
ヤン・カッファ(オランダ/Florida Kickboxing Academy/GLORY世界フェザー級5位)

▼第13試合 SuperFight! バンタム級(-55kg) 3分3R延長1R
鈴木真彦(山口道場/第7代RISEバンタム級王者)
vs
植山征紀(龍生塾ファントム道場/第14代SB日本スーパーバンタム級王者)

▼第12試合 SuperFight! スーパーフライ級(−53kg)3分3R延長1R
大﨑一貴(OISHI GYM/第2代RISEスーパーフライ級王者)
vs
サンチャイ・TEPPENGYM(タイ/TEAM TEPPEN/元ラジャダムナンスタジアム認定ミニフライ級王者)

▼第11試合 オープンフィンガーグローブマッチ -66kg契約 3分3R
山口裕人(日本/道化倶楽部/WPMF世界スーパーライト級暫定王者)
vs
タップロン・ハーデスワークアウト(タイ/ハーデスワークアウトジム/セントラルグループ presents 岡山ZAIMAX MUAYTHAI 65kg賞金トーナメント優勝)

▼第10試合 オープンフィンガーグローブマッチ -63kg契約 3分3R
山口侑馬(道化倶楽部/ライト級12位、元Innovationライト級王者)
vs
伊藤澄哉(戦ジム/スーパーライト級5位)

▼第9試合 オープンフィンガーグローブマッチ -70kg契約 3分3R
蛇鬼将矢(テツジム/NKBウェルター級王者)
vs
萩本将次(FUTAMI FIGHTCLUB/RKSミドル級王者)

▼第8試合 バンタム級(-55kg) 3分3R延長1R
大森隆之介(EX ARES/同級4位)
vs
京谷祐希(山口道場/同級6位)

▼第7試合 ミドル級(-70kg) 3分3R延長1R
憂也(魁塾/同級3位)
vs
匡志YAMATO(大和ジム/WBCムエタイ日本統一スーパーウェルター級王者)

▼第6試合 ミドル級(-70kg) 3分3R延長1R
RYOTARO(大原道場/同級4位、第8代ACCELミドル級王者)
vs
T-98(フリー/元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者)

▼第5試合 フライ級(-51.5kg) 3分3R
数島大陸(及川道場/第30回全日本新空手道選手権大会 K-3GRAND PRIX 2019軽軽量級優勝)
vs
タネ♡ヨシキ(直心会/DEEP☆KICK−53kg 5位)

▼第4試合 ライト級(-63kg) 3分3R延長1R
山畑雄摩(心将塾/同級6位、第3代DEEP☆KICK -63kg王者)
vs
元氣(楠誠会館/元国際チャクリキライト級西日本王者、元RKSライト級王者)

▼第3試合 -90kg契約 3分3R
カルロス・ブティオ(ブラジル/ブラジリアン・タイ/FIGHT DRAGON ヘビー級王者、KTK WORLDヘビー級王者)
vs
安 ジェス(フィリピン/LION GYM)

▼第2試合 バンタム級(-55kg) 3分3R
加藤有吾(RIKIX/WMC日本スーパーバンタム級王者)
vs
翔磨(多田ジム/第6代DEEP☆KICK -55kg王者)

▼第1試合 フライ級(-51.5kg) 3分3R
塚本望夢(team Bonds/初代DEEP☆KICK -51kg王者)
vs
KING TSUBASA(ROYAL KINGS/DEEP☆KICK−51kg 2位)

☆この大会のスケジュール、チケット情報など

▶次ページは【動画】ペットパノムルンと原口の前戦

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RISE】原口健飛、”世界最強”ペットパノムルンと世界王座決定戦で再戦「3R以内に仕留めます」=8.21大阪

・【RISE】原口健飛、”世界最強”ペットパノムルン戦控え「山崎秀晃戦で一番変わった」その覚悟とは

・【RISE】日本最強のSB海人、-70kgで強豪サモ・ペティと激突「世界一になる男の強さ見せる」GLORY王座挑戦も視野

・【RISE】超強豪チャド・コリンズが再来襲、迎え撃つ中野椋太は「タイマン張ります」山田洸誓の参戦も決定=8.21大阪

・【RISE】”ムエタイゴリラ”T-98が13年ぶり参戦でRYOTAROと対戦=8.21大阪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧