TOP > ニュース 一覧

【スポーツと食】“ムエタイゴリラ”T-98の2年ぶり勝利はグルテンフリー!?スタミナUPと睡眠の質改善を実感

2022/08/31(水)UP

強烈なパンチを振るうT-98(2022年8月)

 プロ格闘家には、それぞれ独自のコンディション作りへのこだわりがある。
 今回は、8月21日には13年ぶりにRISEへ参戦し、RYOTAROに2度のダウンを奪われながらも延長戦で見事に逆転KO勝利。2年ぶりの再起に成功した元ラジャダムナン王者、“ムエタイゴリラ”ことT-98(タクヤ)に最近実践する「グルテンフリー」な食生活を聞いてみた。

【フォト】T-98のグルテンフリー食事メニュー、そして大逆転KO勝利の動画も

T-98のグルテンフリーな食事

「グルテンフリー」とは小麦粉などのグルテンを含む、パンやラーメンといった食品を摂取しないという食習慣。元々は小腸に炎症を起こすセリアック病患者の食事として生まれた食事療法だが、これが、スポーツ選手にも良いパフォーマンスや体重を落とすなどの成功事例が出てきており、大きな注目を浴びている。

 T-98がグルテンフリーを知ったのは、昨年末に入籍した妻・高橋としみさんがきっかけだ。タレント・モデルで活躍するとしみさんが健康に気遣い、普段から色々と情報を調べてくれるのだという。

 T-98はグルテンフリーな生活を「個人差があるので人によって合う合わないはあるそうですが、僕にはすぐ効果が現れたのでまだ初めて数ヶ月ですが続けています」と語る。

 グルテンフリーを初めて「とにかくスタミナが変わった」のだという。「ミット、スパーリングの競技練習でかなり動けるようになりましたし、毎週やっている野木トレーナーのラントレでも物凄い走れるようになりました。走れたとしても辛いことに変わりはないのですが」ときついと評判の元ボクシングWBC王者比嘉大吾の名トレーナーの野木丈司トレーナーのラントレでも進化していると語る。20年9月から3連敗していたが、復活の鍵はこの食生活なのかもしれない。
 
 また、睡眠の質もとても良くなったという。「寝つき、寝起きが以前と全然違います。もちろんこれも個人差があるのであくまでも僕の感想です」とコメント。練習強度が高い格闘家にとって、十分な休息を得るためにも睡眠は非常に大事な身体作りの要素なだけに、これは嬉しい効果だろう。

通常体重78kg(左)と前日計量を69.85kgでパスしたT-98(左/2022年8月)

 T-98の通常体重は78kg、ここから試合前日計量の70kgまで8kgの減量を行う。

 減量期は「そこまで細かく全く小麦を摂らないのではなく大まかにパン、うどん、パスタなどを主食から外して肉、野菜、ご飯をバランス良く摂っています。肉も牛肉、豚肉、鶏肉、魚なんでも食べますが、僕は脂身を体が受け付けないので基本は赤身で10年くらい前から揚げ物は食べないように気をつけています」と意識している。

 前日計量後のリカバリーは雑炊だ。「僕のリカバリー食は”つきじ治作”の水炊き雑炊です。材料は地鶏と水だけのシンプルなスープなんですが一子相伝の治作でしか作れない水炊きだそうなので健康オタクとしては最高です」とし、「減量で内臓もやはり弱っているので、消化にもよく栄養満点なので計量後には本当に身体に染みてパワーが湧いてきます。」と、こだわりを見せる。

 T-98は減量期以外でも、普段から小麦は摂らないようにしているという。「揚げ物、お酒も普段から飲まないです。奥さんの厳しいチェックで添加物が含まれていない食材でご飯も作ってくれます」と、としみさんの健康的な手料理を楽しんでいる幸せな回答が飛び出した。

グルテンフリーで食材にもこだわった愛妻こだわりの手料理

 また「僕は普段はめちゃくちゃ大食いなので食べる内容は減量の時もあまり変わらないですが、量が多分一般の方に比べたら桁違いに栄養摂っています」と通常期と減量期では、量の調整は行うが内容はほとんど同じなのだという。

 結婚、食生活の変更と、より進化を続けるベテランT-98。先日の13年ぶりの『RISE』参戦も、不安なく挑めたという。今後の展望について「これからはRISEのチャンピオンまで一直線です。RISEでもう一花咲かせる為に戻ってきました」と宣言。最後に「ベルトに向けて次はベイノアくらいからやっつけます。ベイノアビビってるっぽいけど」と、第2代RISEウェルター級王者の“ブラックパンサー”ベイノアに宣戦布告のコメントを残した。今後、RISEトップ戦線での活躍に期待が高まる。

▶次ページは【フォト】T-98のグルテンフリー食事、そして大逆転KO勝利の動画も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RISE】“ムエタイゴリラ”T-98、2度のダウン跳ね返し逆転KO勝利

・【K-1】芦澤竜誠”血液型に合った食事”と 特練で進化「体の細胞が生まれ変わった。新たな俺」リベンジに自信

・パッキャオが答えた”若さ保つ”オススメ&タブーな食べ物ベスト3

・「試合前にお肉は食べない方がいい」ヴィーガンの”元年俸120円Jリーガー”安彦考真が警鐘の理由

・【フード】空手女王・植草歩がこだわるトレーニング前の高タンパク、低脂肪、炭水化物の食事法(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」、「」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧