TOP > 試合結果 一覧

【パンクラス】クレベル・コイケが西浦“ウィッキー”聡生をチョーク葬=全試合結果

2019/09/01(日)UP

17歳の朝陽(右)がベテラン・薩摩に1RKO勝利

▼第6試合 ONE SUPER SERIES ムエタイ  ストロー級(56.7kg)3分3R
●薩摩3373(37=さつま・さざなみ/TARGET)
KO 1R 1分37秒 ※左フック
○朝陽・PKセンチャイムエタイジム(17=PKセンチャイムエタイジム)

 薩摩は首相撲からヒザを打ち込むしぶといファイトを持ち味とする50戦以上のキャリアを持つベテラン。対する朝陽はタイを主戦場としている”和製ムエマッド(ムエタイにおけるパンチが得意な選手)”。12勝のうち10勝がKO勝ちという驚異的な攻撃力を持ち、今年6月にはルンピニージャパンスーパーバンタム級の王座を獲得。17歳にしてすでに3本のベルトを獲得している新星だ。

朝陽の左フックで顎を撃ち抜かれ、薩摩はマットに沈んだ

 ゆったりした構えから強烈な右ミドルを放つ朝陽。鋭い蹴りから飛び込んで放つ左フックで薩摩にプレッシャーを与える。薩摩も負けじとワンツーから右ローを放つが、朝陽の狙いすました左フックで薩摩が大きくバランスを崩す。

 要所で左フックの強振を見せた朝陽は、小さなフェイントから飛び込んで左フックを薩摩に直撃。顎を撃ち抜かれた薩摩は仰向けに倒れ、ダメージが甚大であることを見たレフェリーは即座に試合を止めた。


▼第5試合 ONEグローバル・ルールセット フライ級(61.2kg) 5分3R
○石井逸人(TRIBE TOKYO M.M.A/修斗・世界フライ級3位)
一本 1R 1分51秒 ※チョークスリーパー
●古間木崇宏(パラエストラ八王子/PANCRASE の助っ人を買って出たMr.TTF)

▼第4試合 ONEグローバル・ルールセット ストロー級(56.7kg) 5分3R
○木内SKINNY ZOMBIE 崇雅(和術慧舟會GODS/修斗・世界ストロー級6位)
TKO 1R 1分36秒
●野田遼介(ALLIANCE/PANCRASE・ストロー級9位/2018年NBTストロー級優勝)

▼第3試合 ONE SUPER SERIES ムエタイ  ストロー級(56.7kg)3分3R
○加藤有吾(RIKIX)
TKO 2R 1分24秒
●スダ456(BRING IT ON/パラエストラAKK)

▼第2試合 ONEグローバル・ルールセット バンタム級(65.8kg) 5分3R
○野瀬翔兵(マスタージャパン福岡/修斗・アマ修斗全日本王者)
判定2-1
●高城光弘(リバーサルジム横浜グランドスラム/PANCRASE・アマチュアパンクラス/MWJ杯優勝)

▼第1試合 ONEグローバル・ルールセット バンタム級(65.8kg) 5分3R
○野尻定由(赤崎道場A-SPIRIT/修斗)
一本 2R 2分25秒 ※フロントチョーク
●前田浩平(GRABAKA/PANCRASE)

●編集部オススメ

・西浦“ウィッキー”聡生がボンサイ柔術の鈴木に一本勝ち=2019年5月

・三浦彩佳が計量クリアー、水着で投げキッス(動画あり)

・3年越しの雪辱戦も内藤が那須川に1RKO負け=2018年11月

・清水が扇久保の王座に挑むも惜敗=2019年5月

・朝陽がKOでムエサイアムイーサンのタイトル奪取(記事中段)=2019年4月

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧