TOP > 試合結果 一覧

【BOUT】地元エースの山川賢誠がNJKF王者・久保田雄太に1R KO勝利

2021/04/22(木)UP

強烈なパンチを打ち込む山川(右)

BOUT実行委員会
『ノースエリア格闘技イベント BOUT42』
2021年4月18日(日)北海道・札幌イーワンスタジアム

 2021年初開催となる『ノースエリア格闘技イベント BOUT42』が4月18日(日)に札幌イーワンスタジアムで開催された。試合数は4試合と少なめであったがKOも続出し、観客297人(超満員札止め)の場内も大拍手で盛り上がった。

 試合前、今大会に来場の後藤丈治(TRIBE.TOKYO.MMA/修斗世界バンタム級9位)がリング上で「必ずベルトを持ってこのリングに帰って来ますので北海道からの応援宜しくお願い致します」と挨拶した。

▼RISEランキング戦 フェザー級 3分3R EX1R
◯山川賢誠(Kickboxing AcademySapporo/RISEフェザー級6位)
KO 1R 2分43秒
●久保田雄太(新興ムエタイジム/NJKFスーパーバンタム級チャンピオン)

 地元のエースでRISEフェザー級6位にランクインする山川が、地元札幌でNJKF現役王者の久保田を迎え撃つ本日のメインイベント。

 1R、サウスポーの山川に対し、左へ回り込む久保田。山川はジャブを突き、気合いと共に左ボディストレート。互いにジャブからロー。久保田はガチャガチャしたリズムで左右のストレートを繰り出し、前へ出る。山川は左三日月と左ストレート。

 2分過ぎに山川の三日月蹴りがスマッシュヒットし効いたそぶりを見せた久保田はひるまずに打ち合いに行くが、久保田の右フックに山川が右フックのカウンター。身体が開いていたところへモロに喰った久保田は派手に大きな音を立ててダウン。カウント7で立ち上がるもレフェリーが様子を見てストップ。山川がメインを見事なKOで締めくくった。

▶次ページは安斎宙vs磯山恒基、星久保将城vs和紀、小島大輝vs稲井良弥

●編集部オススメ

・【RISE】8頭身JKファイターAKARI、女王・寺山日葵を挑発「王者の器じゃない。私が必ずぶっ潰す」=5.15

・横浜流星、極真で鍛えたスネで『すねバーン』に動じず、番組初クリアで話題

・元”年俸120円”Jリーガー安彦考真がKO勝ちでRIZINに絶叫ラブコール! 笹原広報「可能性ある、あとプラス何か」=EXECUTIVE FIGHT

・【HEAT】4.25石井慧の試合が中止、海外からの選手招聘が困難

・【ハードヒット】“ラウェイ戦士”渡慶次幸平の相手は、蹴りが得意な“僧侶レスラー”阿部諦道に決定=5.2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧