TOP > 試合結果 一覧

即効“90秒殺”ひざ十字!プロデビュー女子が団体の歴史的な一本勝ちに=海外MMA

2021/05/15(土)UP

プロデビュー女子が鮮烈の秒殺ひざ十字!(UFC FIGHT PASS 公式SNSより)

 5月15日(土・日本時間)に米国サウスダコタ州で開催された総合格闘技イベント『LFA 107』で、団体の歴史的な秒殺一本劇が起こった。

 女子フライ級ワンマッチ、テイラー・モールディン(28=米国)とアンバー・デラ・エラン(米国)の一戦。

 試合開始すぐ、グラウンドの展開からモールディンがバックにつくデラ・エランの左脚を取ると、そこから一気にひざ十字固め!これがガッチリと極まり、デラ・エランがタップアウト。わずか1分30秒で試合が決まった。

 プロデビュー戦の両者。ブラジリアン柔術紫帯のモールディンは、唯一行ったアマ戦でも38秒の一本勝ちを飾っており、今回で嬉しい2連勝となった。

 LFA(Legacy Fighting Alliance/レガシー・ファイティング・アライアンス)は2017年1月に設立しているが、107回目を迎える4年半の歴史の中で、女子の選手がひざ十字固めで一本勝ちするのは、今回が初めて(男子を含めると4人目)。

 LFAUFC参戦への登竜門的な存在の大会であるため、この鮮烈な勝利を飾ったモールディンがオクタゴン入りする日もそう遠くないのかもしれない。

▶︎次ページ(動画)は、プロデビュー女子が鮮烈の秒殺ひざ十字!

●編集部オススメ

・(動画あり)“KO率100%”UFC行き期待の超新星が秒殺ダウン&一本負けの悲劇!大番狂わせに場内騒然=海外MMA

・(動画あり)“ポールダンス”美女ファイターが怒涛のラッシュで“37秒”秒殺KO勝利!勝利の後は歓喜のダンス=海外MMA

・(動画あり)英国で起きた悲劇のKO負け!叫びながら42発の怒涛の攻撃も、相手の1発で水の泡=海外MMA

・(動画あり)中東で起きた“体がくの字に曲がるバスター”失神KO劇「落とす角度がヤバイ!」と慄然の声

・(動画あり)こんなKOは初、 何と頭に”力こぶ”が! 欧州MMA王者を倒したありえない“珍撃”

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧