TOP > ニュース

【J-GIRLS】無敗の女子高生、女優顔の新鋭がクリスマス決戦

2016/12/23(金)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

メインは“美しき女王”陣内(左)が挑戦者に松川(右)を迎えて2度目の防衛戦に臨む

 12月25日(日)東京・新宿FACEにて開催される女子キックボクシング大会『J-GIRLS 2016~Believe the unbreakable hearts~with J-FIGHT』。

 1日3大会のオープニングを飾る今大会のメインイベントは、“美しき女王”ことJ-GIRLSバンタム級王者・陣内まどか(エスジム)が挑戦者に同級1位Crusher松川敬子(村澤道場)を迎えて2度目の防衛戦を行う。セミファイナルでは、“戦う女社長”ことJ-GIRLSピン級暫定王者・松下えみ(T-KIX GYM)が同級3位COMACHI(MSJ)と同タイトル正規王座決定戦を行う。

普段は普通の可愛らしい女子高生・寺山だが、リング上では無敗のキックボクサー

 セミ前の第9試合には、現役ルンピニー王者をKOし、年末の『RIZIN』ではMMA(総合格闘技)に初挑戦する那須川天心の妹分であるJ-GIRLSミニフライ級7位・寺山日葵(てらやま・ひなた/TEAM TEPPEN)が登場。

 寺山はJ-GIRLS女子アマチュア賞金ワンデートーナメント優勝などアマチュア時代から好成績を収め、今春高校進学と同時にプロへ転向。蹴りを主体としたテクニシャンタイプであり、デビュー3戦目でJ-GIRLSランカーを破ってランキング入りを果たし、現在3戦全勝。

 対する三堀はJ-GIRLSミニフライ級5位で、20戦以上のキャリアを持つベテラン選手。第2代Krush女子王者KANAや元J-GIRLSミニフライ級王者・紅絹らとも拳を交えている。“ママさんキックボクサー”として知られ、豊富なスタミナと手数が持ち味のパンチ主体のファイター。2011年にプロデビューし、タイで世界タイトルマッチも経験した。

 寺山がテクニックで無敗を守りランキングをさらに上げるのか、それとも三堀がベテランの意地で寺山に初黒星をつけるのか。

初勝利を狙う壽美。実力も身に付けて人気選手となれるか

 第7試合には、J-GIRLSが“超ビジュアル系ファイター”として猛プッシュしている壽美(ことみ/funny-G)が出場。狩野友里(Kick Box)との新鋭対決を行う。

 壽美は今年8月にデビュー戦を行ったばかりで、そのデビュー戦では芦原会館の女子空手家・熊谷亜美との打ち合いで敗れ、今回2戦目に臨む。J-GIRLSのブログに私服写真を載せたところ、その女優顔に大きな反響があったという。

 対する狩野は昨年3月にタイで開催された世界アマチュアムエタイ選手権で3位に入った実力を持つ現在20歳の現役女子大生。在籍する大学ではキックボクシング部に所属し、男子部員とともに練習を重ねているという。8月大会で行われたJ-GIRLSフライ級ニューヒロイン決定トーナメントに出場し、優勝候補の山口遥花に敗れるも健闘した。「今回はパンチだけではなく、蹴りも使って倒しに行く」と意気込んでいる。

●編集部オススメ記事
・美しき女王出場、クリスマスに女子単独含む1日3大会を開催
・無敗の女子高生が20戦以上ベテランに挑む

【大会・チケット情報】 12・25 J-NETWORK「J-GIRLS 2016~Believe the unbreakable hearts~with J-FIGHT」
 

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
≫もっと見る
Facebookもチェック