TOP > ニュース

【REAL】怪物柔術家ホドウフォ・ヴィエイラの妹アナが電撃参戦

2017/08/21(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

最強柔術兄妹、ホドウフォ(右)とアナ(左)

 10月21日(土・現地時間)ブラジル・クリチバ・タルマ体育館で開催されるARZALET FIGHTING GLOBE CHAMPIONSHIP『ARZALET.2』に、2月の『ARZALET』ブラジル大会でMMAデビューしKO勝利した怪物柔術家ホドウフォ・ヴィエイラの妹、アナ・カロリーナ・ヴィエイラ(ブラジル)がグラップリングマッチで電撃参戦する。

『ARZALET』はMMA(総合格闘技)大会の『REAL FIGHT CHAMPIONSHIP』が、今年から発足した海外興行用ブランド。ARZALETとは“もうひとつの国”を表し、未知の強豪を世界中から集める事をテーマにしているためこの名称になったという。
 
 アナは柔術の実績では兄ホドウフォに全く引けを取らない超強豪柔術家。6月のムンジアル(柔術世界選手権)2017女子ミドル級で優勝し、青帯から黒帯まで全部の帯色で世界王者になるという偉業を達成した。その強さに柔術界では”世界最強の女柔術家”ギャビ・ガルシアを倒せるのはアナしかいない、と言われる程だという。

名門グレイシーバッハの茶帯を持つ実力者アンドレッサ

 対戦相手は名門グレイシーバッハの茶帯であるアンドレッサ・シントラ。昨年行われたIBJJF『WORLD JIU-JITSU CHAMPIONSHIP 2016』大会のアダルト紫帯ミドル級で優勝、無差別級では準優勝し、さらに今まで同大会で3度優勝するなど輝かしい実績を持つ、こちらも強豪。
 
 最強の兄を持つ最強の妹・アナがその実力を見せ付けるか。世界中から未知の強豪を集める『ARZALET』らしいサプライズカードとなった。
 
 また今回はIBJJFルールを採用する。このルールはサブミッションによるタップアウトで勝敗が決まり、時間内に決着が付かなかった場合はポイントによる判定で、同数の場合はレフェリーの判定で勝敗が決まる。つまり、ドローが無い完全決着ルールとなっている。
 
●編集部オススメ記事
ブラジル大会で”怪物柔術家”ホドウフォ・ヴィエイラがMMAデビュー
『REAL』が海外ブランド『ARZALET』を発足、年2~3大会を予定

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース