TOP > ニュース

【NJKF】百花の王座挑戦賭け、佐藤レイナvs美保が激突

2018/03/07(水)UP

女子高生キックボクサーとして知られた佐藤レイナ(左)とベテランの美保(右)が激突

 4月30日(月・祝)埼玉県春日部市・ふれあいキューブで開催される『絆Ⅹ PITジム主催興行』の第一弾対戦カードとして、NJKFの女子部門ミネルヴァの2試合が発表された。

 百花(魁塾)の保持するアトム級王座挑戦権を賭け、同級2位の佐藤レイナ (18=team AKATSUKI)と3位の美保 (39=KFG URAWA)が対戦する。

 女子高生キックボクサーとして知られた佐藤レイナは、この3月で高校は卒業。2016年10月の王者決定戦、今年7月の挑戦者決定戦でいずれも敗れて王座に手が届いていないが、そのポテンシャルは関係者の多くが認めるところ。
 ここ2試合は別の階級の選手と対戦し2連敗。2試合共に僅差の判定で敗れており、今回は本来のウェイトで試合。
 勝てばタイトルマッチだけに是が非でも勝利を収めたいところだ。

 ベテランファイターの美保はライトフライ級王者・白築杏奈(138KICKBOXING CLUB)に敗れ、階級をアトム級に変更。
 昨年9月のDUEL.11ではアトム級ランカーの恵 (日進会館宮原道場)と対戦し、ダウンを奪い勝利して復活。
 新たな目標であるアトム級王座挑戦に向けて試金石となる一戦。

ボクシング経験者の坂本(左)とムエタイスタイルの楓(右)

 また、ミネルヴァライトフライ級王座決定トーナメント準決勝として楓 (LEGEND GYM)と坂本優(CROSS×LINE)が争う。
 両者は昨年7月16日の『TENKAICHI 86』のリングで、NJKF以外のリング初となるミネルヴァ戦で対戦。
 ボクシング経験者の坂本とムエタイスタイルの楓の闘いは、共に譲らず一進一退の末にドロー。
 共に相手のスタイルを熟知している両選手だがミネルヴァ王者に近付くのはパンチの坂本か、蹴りの楓か。

絆Ⅹ
会場:埼玉・春日部市ふれあいキューブ
開場:PM3:00 開始:PM4:00
指定席6000円 立見席3000円(当日1000円増)
チケット問い合わせ PITジム TEL:048-735-0126

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース