TOP > 選手名鑑 一覧 >宮越宗一郎 (NJKF)

 

宮越宗一郎 (Miyakoshi Souichiro)
(1) 1987年2月12日 (2) 埼玉県
(3) 173cm・-kg (4) 拳粋会
(5) ニュージャパンキックボクシング連盟
(6) 2005年12月5日=斉藤武彦(全日本キック:後楽園ホール)
(7) WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーウェルター級王者
・第2代WBCムエタイ日本スーパーウェルター級王者(防衛回数:2)
・ 初代WBCムエタイ日本ウェルター級王者(防衛回数:0)
(10) キックボクシング
[戦績]47戦31勝(12KO)14敗2分
~全戦績~

2017年5月14日(日・現地時間)「KUNLUN FIGHT 61」
中国市海南島三亜市Mangrove Tree Resort
【3R11秒 KO】Robson Minotinho(ブラジル)

2017年2月19日「NJKF 2017 1st」
東京・後楽園ホール
△【3R判定1-0 ドロー】森本一陽(レグルス池袋)

2016年11月11日「SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT S-cup 2016」
東京・TDCホール
●【3R判定0-3】アンディ・サワー(オランダ)

2016年7月23日「NJKF 2016 5th」
東京・ディファ有明
○【5R判定2-0】白神武央(拳之会) 

2016年2月21日「KUNLUN FIGHT 38(70kgトーナメント Bグループ1回戦)」
タイ・パタヤ インドアスタジアム
●【3R判定0-3】ハヤル・ジャニエフ(ロシア) 

2015年11月15日「NJKF 2015 9th」
東京・後楽園ホール
○【5R判定3-0】アディール・コージャ(フランス)
※WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーウェルター級王座決定戦 

2015年7月18日「KUNLUN FIGHT 27」
中国・南京
●【3R TKO】エンリケ・ゴゴヒア(ウクライナ)
※70kg級トーナメント一回戦 

2015年4月26日
中国
○【判定】孔令丰(中国) 

2015年2月11日「NO KICK,NO LIFE 2015」
東京・大田区総合体育館
○【3R2分08秒 TKO】武田一也(JMC横浜)

2014年10月26日「Kunlun Fight 12」
中国・昆明
○【3R判定3-0】Li Zikai(中国) 

2014年7月12日「RISE 100~BLADE 0~」
東京・大田区総合体育館

●【3R判定0-2】廣野祐(NPO JEFA)

2014年4月13日「NJKF 2014 3rd」
東京・後楽園ホール

○【3R判定3-0】アーサー雅仁(習志野) 

2013年9月22日「NJKF 2013 6th」
東京・後楽園ホール
○【5R判定3-0】廣虎(ワイルドシーサー沖縄) 
※WBCムエタイ日本スーパーウェルター級タイトルマッチで2度目の防衛 

2013年7月15日「NJKF 2013 4th」
東京・後楽園ホール
○【3R判定3-0】白神武央(拳之会)

2013年2月17日「NJKF 2013 1st」
●【5R判定0-3】大和侑也(大和) 
※NJKFウェルター級タイトルマッチ



2012年11月25日「NJKF KICK TO THE FUTURE 9(KICK NEW JAPAN WARS 2012ウェルター級決勝戦、NJKFウェルター級王座挑戦者決定戦)」
○【3R判定2-0】テヨン(キング)


2012年9月22日「NJKF KICK TO THE FUTURE 6」
○【3R1分22秒 TKO】健太(E.S.G) 
※WBCムエタイ日本スーパーウェルター級タイトルマッチで初防衛

2012年5月20日「ホーストカップ ~Departure~」
●【3R判定0-3】ダニロ・ザノリニ(ブラジル)

2012年2月24日「J-NETWORK J-KICK 2012 NEXT J-GENERATION」
○【3R判定3-0】大竹将人(TARGET)

2011年11月26日「NJKF 旗揚げ15周年記念興行 NEW JAPAN BLOOD 10」
○【5R判定3-0】山内佑太郎(team pitbull) 
※WBCムエタイ日本スーパーウェルター級タイトルマッチで第2代王者に

2011年7月17日「NJKF 15周年記念シリーズ NEW JAPAN BLOOD 7」
●【5R判定0-3】大和侑也(大和) 
※WBCムエタイ日本ウェルター級タイトルマッチで初防衛に失敗

2011年5月15日「J-NETWORK J-FIGHT in SHINJYUKU~vol.21~」
●【3R判定0-3】森田崇文(レーング東中野)

2010年12月6日「THAI FIGHT Muay Thai The World’s Unrivalled Fight(67kg世界トーナメント3位決定戦)」
○【1R0分24秒 KO】ペットモンコン・ペットフォーカス(タイ)

2010年12月6日「THAI FIGHT Muay Thai The World’s Unrivalled Fight(67kg世界トーナメント準決勝)」
●【判定】Youssef Boughanem(ベルギー)

2010年10月25日「Thai Fight(67kg世界トーナメント準々決勝)」
○【不戦勝】リアム・ハリソン(イギリス) ※ハリソンの体重オーバーで宮越の不戦勝。ワンマッチ扱いで行われ、宮越の3RTKO負け

2010年8月29日「THAI FIGHT Muay Thai The World’s Unrivalled Fight(67kg世界トーナメント一回戦)」
○【判定】Fikri Arican(トルコ)

2010年7月9日「Krush.8」
○【3R判定3-0】廣野祐(NPO JEFA)

2010年2月21日「J-NETWORK FORCE for the TRUTH of J 1ST」
○【1R2分49秒 KO】牧野智昭(フォルティス渋谷)

2009年12月4日「MA日本キック BREAK THROUGH-14~突破口~」
○【4R2分01秒 KO】為房厚志(二刃会北野) 
※WBCムエタイルール統一王座決定戦で初代王者に

2009年10月12日「NJKF MuayThai OPEN 9」
●【5R判定0-3】クンスック・アラビアジム(タイ)

2009年7月26日「NJKF ROAD TO REAL KING 9(WBCムエタイルール日本統一王座決定トーナメント準決勝)」
○【5R1分46秒 KO】坂本章(橋本)

2009年5月10日「NJKF ROAD TO REAL KING VI」
○【5R判定2-0】武田一也(JMC横浜)

2009年1月25日「NJKF ROAD TO REAL KING 1」
○【5R判定3-0】一貴(マスターズピット)

2008年9月27日「NJKF START OF NEW LEGEND XI 新しい伝説の始まり」
●【1R1分50秒 KO】長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾)

2008年7月27日「NJKF START OF NEW LEGEND IX~新しい伝説の始まり~」
○【5R判定3-0】K・ウォー・ワンチャイ(タイ)

2008年5月11日「NJKF STARTOF NEW LEGEND III~新伝説の始まり~」
○【5R判定2-0】クリストフ・プルボー(スイス)

2008年3月9日「NJKF BRAVE HEART START OF NEW LEGEND Ⅲ~新しい伝説の始まり~」
○【3R2分02秒 KO】小沼CANDY壮城(PHOENIX)

2007年11月25日「R.I.S.E.XLI」
●【4R判定0-3】田中秀弥(POWER-X)

2007年9月16日「J-NETWORK Championship Tour of J 2nd」
○【3R判定3-0】田島直樹(湘南格闘クラブ)

2007年6月10日「J-NETWORK J-FIGHT 16」
●【5R判定0-3】廣野佑(NPO JEFA)

2007年4月15日「キックボクシング『天空』~東西南北~」
○【3R2分39秒 KO】ユキノリ・YSG(ワイズスポーツ)

2007年1月14日「キックボクシング『天空』~星雲~」
○【1R2分28秒 TKO】香椎エドワード健人(遠山道場)

2006年12月8日「全日本キック Fujiwara Festival~藤原祭り2006~」
○【2R終了時 TKO】土本博文(藤原)

2006年10月29日「R.I.S.E.XXX」
△【3R判定1-0】小関誠(バンゲリングベイ)

2006年6月11日「全日本キック Triumph」
○【2R2分39秒 KO】平航(REX JAPAN)

2006年1月28日「Wカプセルvol.1」
●【3R判定0-3】北垣内優貴(健心塾)

2005年12月5日「全日本キック Fujiwara Festival~藤原祭り2005~」
○【3R判定3-0】斉藤武彦(スクランブル渋谷)

 

TOP > 選手名鑑 一覧 >宮越宗一郎 (NJKF)

イベント日程
2012年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る