TOP > ニュース

【RIZIN】神取に苛立つギャビが凄惨な試合を予告

2017/12/27(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

神取との対戦に不服そうなギャビは苛立ちを隠せず、神取を長く苦しめる試合をすると話した

 12月29日(金)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』に出場する選手たちの個別インタビューが、27日(水)都内で行われた。

 第8試合で女子プロレスラーの神取忍(LLPW-X)と対戦するギャビ・ガルシア(ブラジル)は今回も大胆なファッションに、ピンクと紫色に染めた髪で現れた。「毎回違う登場の仕方をしたいので、こういう風にやってみたのよ」とギャビ。

 ご機嫌な様子だったが、神取のことを聞かれると「私はこの試合を選んでいない。向こうがやりたいと言うのでそれに従ってやるだけ。こういう試合は最後にしたいわ。そしてボコボコにしたい」と言い放つ。

 さらに、神取が公開練習で「ギャビはメンタルが弱い」と発言したことについて、「私はメンタルが強い。いろいろな壁を乗り越えて今ここにいます。メンタルが弱かったらここにはいないわ。私が相手を選んでいるとネットでバッシングされているが、私は選びません、私は選手なので決められた選手とやるだけ。私のメンタルが弱いというのなら、なぜ通常のラウンド時間(今回は3分3R、通常は5分3R)、ヒジ打ちありにしないのですか?」と猛反論。相手が神取というのはかなり不服のようだ。

 同じく神取が「柔よく剛を制すの精神で倒す」と言ったことについては「彼女が言ったことは正しい。でも私は柔術、柔道の黒帯。そして柔術の世界チャンピオンよ。私は小柄な選手に負けたこともあるけれど、彼女の映像を見たら5分で息切れしていてありえない。スタミナ面、テクニック面でも問題がある」と指摘する。

 続けて、「神取は日本でレジェンドなのでリスペクトしています。偉大な方ですが、1年前に対戦が決まりながらもケガでなくなりました。堀田祐美子選手にはヒジ打ちがあるルールでお願いしてOKでしたが、今回はヒジがなくなったのはどういうことですか? 彼女は何を願っているのでしょうか? 彼女は大きなケガをするかもしれない。年齢のことも考えていろいろと発言した方がいいと思う」と苛立ちを隠せない。

「願うのはレフェリーが早く試合を止めないこと。私はちょこちょこ殴り続けます。蛇は少しずつ動物を食べますよね。そういう試合になります」と、神取に苦しみを長く味わわせたいとまで話した。

 また、最後には「最後に一言いいですか? 来月1月27日に私のインスタ、ツイッターで会見をやるので観て下さい」と何かを発表すると予告した。

【大会・チケット情報】 12・29 RIZIN FF事務局「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント2nd ROUND/Final ROUND」

●編集部オススメ

・神取忍、打倒ギャビ特訓で38歳に若返った

・神取忍、勝負はメンタル「ギャビのメンタルは強くない」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース