TOP > ニュース

【RISE】大阪大会の全試合順が決定、那須川天心vsスアキムがメイン

2019/07/13(土)UP

メインイベントで激突するスアキム(左)vs那須川(右)

 7月21日(日)エディオンアリーナ大阪にて開催される『RISE WORLD SERIES 2019 Semi Final Round in OSAKA』の全試合順が決定した。

 メインイベント(第12試合)は「-58kg Tournament(Aブロック)準決勝」のRISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)vsルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級王者・スアキム・PKセンチャイムエタイジム(タイ/PKセンチャイムエタイジム)となった。

那須川(右)は1回戦で左ハイキックを炸裂させた

 両者は2018年2月に1度対戦があり、スアキムはそれまで23戦全勝であった那須川をぎりぎりまで追い詰めた。その後両者実績を積み、今年の3月10日から開幕した-58kgトーナメントに参戦して、那須川は磨き上げられたパンチと派手な足技で、強豪フェデリコ・ローマに左ハイキックでKO勝利を収め、対するスアキムは、タリソン・ゴメスにボディを効かせての大逆転KO勝利を収めて準決勝に進出した。この一戦は間違いなく激闘になるだろう。

1回戦では、ボディを効かせてKO勝利したスアキム(左)

 公開練習で那須川は「圧倒的な差をつけて勝ちたい。苦戦とかそういうのじゃなく、自分だけが一方的に当てたい。タイのチャンピオンを圧倒したい」と前回の勝利より、さらに差をつけて圧勝すると宣言しているため、一瞬も目が離せない戦いとなる。

 また今大会は7月21日(日)の昼12時15分から、「AbemaTV」の格闘チャンネル1で独占生中継される。

▶7.21 RISE大阪大会の全対戦カード順、イベント日程はこちら

 

▼那須川vsスアキムの試合に向けたプロモーション動画

●編集部オススメ

・那須川天心、パンチの精度がよりアップ「スアキムを失神させる」

・2度のダウン奪われ絶体絶命のスアキムが大逆転KO

・志朗がルンキット攻略に自信、決勝で那須川天心との日本人対決を目指す

・”全局面で圧倒”宣言の梅野源治、大阪では「あえて打ち合う」

・白鳥大珠、キャリア最強の敵セクサンの攻略法わかった!天心も対策を伝授

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース