TOP > ニュース 一覧

【K-1】王者・林健太の相手シュアイが新型ウイルス影響で欠場、代役はスカンジナビア王者に

2020/02/20(木)UP

林健太の対戦相手がスウェーデンのフォークに変更

 3月22日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される“K-1年間最大のビッグマッチ”『K’FESTA.3』の「K-1スーパーファイト/K-1ライト級/3分3R・延長1R」で、K-1ライト級王者・林健太(25=FLYSKY GYM)と対戦予定だったジュー・シュアイ(24=中国/遼寧創新ジム/CFP)の欠場が発表された。

 シュアイが拠点とする中国では、新型コロナウイルスが感染拡大中。そのため中国全土で外出禁止命令が発令され、スポーツジム・格闘技ジムの運営も当面禁止されているという。また、中国の日本大使館との連絡も通常より時間がかかり、ビザ申請や発行も困難な状況だ。

 K-1実行委員会は、シュアイが所属する中国のWLF武林風と協議を重ねた結果、シュアイとセコンドが本大会に向けて出国できる可能性が極めて低いと判断し、シュアイの欠場を決定した。

同門の卜部功也をパンチ連打で追い詰めて勝利、王座に就いた林(19年3月)

 代わってスウェーデンのキム・フォーク(27=Drakstadens Kampsport)が林の対戦相手に決定。
 フォークは、ムエタイベースの攻撃的なファイトスタイルでパンチの得意な選手。北欧で活躍しており、WBCムエタイ・スカンジナビア ライト級王者、WMC(世界ムエタイ評議会)スウェーデン ライト級王者といったタイトル獲得歴がある。

 この試合に向けて、フォークは「K-1で戦うチャンスが巡ってきたことをとても嬉しく思う。自分はアグレッシブなファイトスタイルで観客を盛り上げることを意識して戦っている。林は全体的に技術が高く、前に出る圧力も強い。見応えのある試合になると思う。日本のファンにインパクトを残す」と気合が入っている。
 林は「ジュー・シュアイ選手と戦うことを楽しみにしていましたが、気持ちを切り替えて3月22日は頑張ります」と意気込む。
 K-1王者・林とムエタイ王者・フォークの対決に、激闘が期待される。

♢選手データ
林健太(25=日本/FLY SKYGYM)
身長 172cm
構え 右
主なタイトル獲得歴 第3代K-1 WORLD GPライト級王者
戦績 25戦18勝(13KO)5敗2分

キム・フォーク(27=スウェーデン/Drakstadens Kampsport)
身長 174cm
構え 右
主なタイトル獲得歴 WBCムエタイ・スカンジナビア ライト級王者、WMCスウェーデン ライト級王者
戦績 42戦33勝(16KO)8敗1分

☆3.22 K’FESTA 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・林健太、卜部功也の敵討ちへ中国のシュアイと対戦、ゴンナパーには「ずっと待ってる」

・武尊「今年は自分にわがままな試合もやっていきたい」

・武尊の相手ブアフフ「俺はプロ無敗、武尊は初敗北を味わうだろう」ダブルタイトル戦へ自信

・レオナ・ペタス、村越優汰を相手に「Krush王者としてKO勝ちする」

・久保優太、家を出た妻・サラに「ピケオーとやらずに引退するのはカッコ悪いと言われた」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧