TOP > ニュース 一覧

【修斗】ダイキ・ライトイヤーと加藤ケンジが激突、キャプテン☆アフリカは長田拓也と対戦=7.3大阪

2022/06/03(金)UP

ダイキ・ライトイヤーvs加藤ケンジ

 2022年7月3日(日)にメルパルクホールOSAKAで開催される『プロフェッショナル修斗公式戦PROFESSIONAL SHOOTO 2022 Vol.4 in OSAKA』の対戦カードが発表された。
 同大会のメインでは、バンタム級にてダイキ・ライトイヤー(修斗GYM神戸)と加藤ケンジ(K.O.SHOOTO GYM)の対戦が決定。

【動画】RIZIN出場のダイキ・ライトイヤーが膝蹴りでKO勝利

戦慄の顔面ヒザ蹴りを見舞うダイキ(右/2021年11月)

 ダイキは昨年11月の『RIZIN TRIGGER 1st』にて釜谷真に膝蹴りでKO勝利を収めインパクトを残すも、今年3月の『修斗』後楽園ホール大会では後藤丈治に判定で破れた。

 対する加藤はテイクダウンを取られても立ち上がり、拳でフィニッシュを狙う“打”に特化したファイトスタイルを信条とする“遠州の用心棒”。前戦は今年2月の『RIZIN TRIGGER 2nd』で倉本一真にTKO負けを喫している。

キャプテン☆アフリカvs長田拓也

 ライト級環太平洋王者・キャプテン☆アフリカ(総合格闘技道場コブラ会)は同級世界5位の長田拓也(BLOWS)と対戦、フェザー級世界1位の山本健斗デリカット(総合格闘技道場コブラ会)と飯田建夫(フリー)の対戦も決定した。

 また、佳境を迎える修斗伝統の新人王トーナメント3試合も決定し、フェザー級の準決勝、女子ストロー級とバンタム級の一回戦が行われる。

 更に昨年大きな話題を呼んだ新空手道連盟提供試合『CKC(CAGE KICK CHAMPIONSHIP)ワンデイトーナメント』が今大会でも開催される。エントリー8選手など、詳細は決定次第発表となる。

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

▶次ページは【動画】RIZIN出場のダイキ・ライトイヤーが膝蹴りでKO勝利

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】ダイキ・ライトイヤーが戦慄の“顔面ヒザ蹴り”KO!ベテラン釜谷真を沈める

・【RIZIN】“投神”倉本一真、戦慄の“グラウンドヒザ蹴り”連打でTKO!頭部被弾の加藤ケンジは流血ダウン

・【RIZIN】加藤ケンジがTKO勝利、“萩原同門”藤原克也は鼻大出血のレフリーストップに泣く

・【修斗】岡田遼が安藤達也にKO負けで 世界王座陥落、西川大和が7連続フィニッシュ勝利でRIZIN日本人狩り宣言

・【修斗】ラスト10秒壮絶殴り合い! 石井逸人が小野島恒太との激闘を制し、新王者に=5.22

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧