TOP > ニュース 一覧

大山倍達生誕100年記念で山崎照朝がトークショー、衝撃資料も初公開=8.5

フォロー 友だち追加
2023/07/14(金)UP

大山倍達生誕100年を記念したスペシャルイベント「天才・山崎照朝の心」が行われる

 8月5日(土)東京・闘道館にて、大山倍達生誕100年記念スペシャルイベント「天才・山崎照朝の心」が開催される。

 極真空手が最初に大会を開催した1969年の『第1回全日本選手権大会』を制した山崎氏は、「極真」の看板を背負ってキックボクシングのリングにも上がり、“キックの鬼”沢村忠にも勝利したムエタイ戦士カンナンパイ(タイ)を撃破するなどKOを重ねた。名作漫画「あしたのジョー」の力石徹のモデルになったことでも有名だ。

 そんな山崎氏が、今回は格闘技評論家の視点から自身と“あの時代”を総括しトークショーを行う。大山館長との想い出、黎明期の極真、「前羽の構え」、梶原一騎、キックボクシングなど、今だから話せる全てを語る。
 司会はドージョーチャクリキ古河の相澤宏使館長が務める。

 さらに、当時の“衝撃資料”も初公開となる。それは山崎氏と大山館長に関わるもので、イベント名となっている「山崎照朝の心」にまつわるものだという。本イベントで初めてベールを脱ぐ、衝撃の資料とは果たして!?

<イベント概要>
大山倍達生誕100年記念スペシャルイベント「天才・山崎照朝の心」
8月5日(土)13:45開場 14:00開始

【参加費】5,000円(当日+500円)
※サイン会・2ショット撮影会付
サインは1点まで、当館が用意する色紙または参加者の私物(山崎照朝関連書籍など)にいたします。
※2点目以降追加希望の方には1点につき1,000円で承ります。
司会:相澤宏使(ドージョーチャクリキ古河館長)

【申し込み・問い合わせ】
闘道館(TEL:03-5944-5588/E-Mail:info@toudoukan.com) まで。
※満員が予想されますので、早めのお申し込みをよろしくお願い致します。

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【新刊】”力石徹のモデル”山崎照朝氏の評伝に、大山倍達との出会いと別れ、芦原英幸と組手エピソードも

・大山倍達が折った牛の角ほか貴重遺品が特別展示!極真空手お宝満載=生誕100年記念=mas.oyama kyokushinkarate

・”大山倍達生誕100年イヤー”に最初の大会は極真統一全日本「極真統一に向け、スタートラインに立った」

・【チャクリキ】還暦空手家・相澤宏使、村上竜司にダウン奪われるも”60人組手”達成、“キックの神様”藤原敏男や元大相撲レスラーと異種格闘技でも対戦

・【空手】極真の大会が始まって50年、第1回王者・山崎照朝氏が語る極真ルール誕生秘話

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧