TOP > ニュース

【Krush】300万円トーナメント、魔裟斗推薦vs武尊推薦の決勝戦

2018/01/20(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

魔裟斗推薦選手の松村(左)と武尊推薦選手の中嶋(右)による決勝戦となった

 K-1 WORLD GPやKrush、KHAOSを開催するK-1 JAPAN グループ公認の次世代ファイター育成番組『格闘代理戦争』(インターネットテレビ局Abema TVで放送中)。その決勝戦が1月27日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『Krush.84』で行われることが発表された。

 この番組は「強いヤツの才能は、強いヤツにしか見抜けない!」をコンセプトに掲げ、かつてリングで切磋琢磨したレジェンドファイターや、今も戦い続けるトップファイターたちが秘蔵っ子や推薦選手を出し合ってK-1ルールで勝ち抜きバトルを繰り広げ、いわば「代理戦争」で優勝者が決まる。優勝した選手はK-1 JAPANグループとのプロ契約および300万円の賞金を手にする。

 1月8日に行われたトーナメント1回戦では、魔裟斗推薦の松村英明が小川直也推薦の小倉拓実を2RでKO、武尊推薦の中嶋志津麻が山本“KID”徳育推薦のスソンに判定勝ち。決勝は“魔裟斗vs武尊”の代理戦争として、松村vs中嶋で争われる。試合は17:00開始の予定。

●編集部オススメ

・魔裟斗、山本KIDら推薦選手が300万円懸けて激突

・300万争奪!魔裟斗、KID、武尊、小川の推薦選手揃う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース