TOP > ニュース

【ボクシング】久保隼、世界初挑戦へ自然体で計量パス

2017/04/08(土)UP

前日計量に臨んだ挑戦者・久保隼(左)と王者セルメニョ(右)

 4月9日(日)エディオンアリーナ大阪にて開催されるボクシング『THE REAL FIGHT』の前日計量が、8日(土)府内で行われた。

 WBA世界スーパーバンタム級タイトルに初挑戦する同級8位の久保隼(くぼ・しゅん/真正ジム)はリミット100gアンダーの55.2kgでパス。初の世界戦を前に「通常の試合の通常の計量でした」と自然体の様子でコメントし、普段通りの順調な仕上がりであることを覗わせた。

計量を終えて握手を交わす久保(左)とセルメニョ(右)

 一方、7日(金)の調印式で「私が勝てば、その後で亀田和毅と(対戦の)話をしたいと思っている」と、久保戦を軽んじるかのような発言で挑発した王者ネオマール・セルメニョ(ベネズエラ)はリミット200gアンダーの55.1kgでクリアー。

 3度目の王座防衛に向けて「明日はスペクタクルな試合をするだけ。楽しみだ」と意気込みを話している。

●編集部おススメ記事
久保との防戦戦を前にして王者が「次は亀田戦の話をする」
長谷川穂積が9回TKO勝利で世界3階級制覇


【大会・チケット情報】 4・9 真正プロモーション「THE REAL FIGHT」
 

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック