TOP > ニュース

【ONE】アジア最大規模のMMA団体、9月1日に日本初上陸を発表

2018/01/08(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

青木真也(右)が現在主戦場としていることでも知られる「ONE」が日本初上陸

 シンガポールを拠点とし、アジア最大規模の活動を展開しているMMA(総合格闘技)プロモーションの『ONE Championship』が2018年の大会日程を発表。9月1日(土)に日本初上陸を果たすことが明らかとなった。

 ONEは2011年7月に設立され、9月にシンガポールで旗揚げ戦を開催。その後はインドネシア、フィリピン、中国、ミャンマー、タイ、マレーシアなどアジア各国で大会を行っている。

 青木真也、内藤のび太、鈴木信達らが王座に就いたほか日本人選手も数多く参戦し、日本のファンにもなじみ深い大会である。9月大会にも多数の日本人選手が参戦することになりそうだ。開催地は「東京」とのみ発表されており、会場は未定。

●編集部オススメ

・のび太がプロ初黒星で王座陥落

・青木真也が57秒でTKO負け、アスクレンが引退試合を勝利で飾る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース