TOP > ニュース 一覧

【新日本キック】蘇我英樹、世界王者としての初陣が決定

2014/04/07(月)UP

 5月18日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『WINNERS 2014』の全対戦カードが発表された。

 蘇我英樹(市原ジム)が参戦、メインイベントで韓国人選手(現在調整中)と対戦する。蘇我はこれまでに東洋スーパーフェザー級タイトルを2度防衛。4月6日の市原大会ではファーカムラーム・ブラサートウィッタヤーカーン(タイ)を5RKOで破り、WKBA世界スーパーフェザー級王座を獲得した。vs韓国には5戦無敗の蘇我は、世界王者となっての初陣でどのような戦いを見せるか。

 もう1つのメインイベントでは、石井達也(藤本ジム)が返上した日本ライト級王座を懸けて、勝次(藤本ジム/日本ライト級1位)と翔栄(治政館/日本ライト級4位)が対戦する。勝次は現在4連勝中。一方、翔栄はK-1甲子園2010王者として注目を集め、プロデビュー後初のタイトル戦を迎える。

 その他、タイを拠点とし、タイの二大殿堂スタジアム、ルンピニーやラジャダムナンスタジアムなどで活躍中の17歳、大田原友亮(B-FAMILY NEO)がタイでのリングネーム、ユウ・ウォーワンチャイで出場、日本バンタム級2位・瀧澤博人(ビクトリー)と対戦する。

新日本キックボクシング協会/治政館ジム
「WINNERS 2014」
2014年5月18日(日)東京・後楽園ホール
開場16:45 開始17:00

<全対戦カード>

▼ダブルメインイベント(第14試合) 日韓国際戦 60kg契約 3分5R
蘇我英樹(市原ジム/WKBA世界スーパーフェザー級王者、東洋スーパーフェザー級王者)
vs
金  弘洙(韓国/韓国FUN GYM/韓国国際キック連盟フェザー級2位)

▼ダブルメインイベント(第13試合) 日本ライト級王座決定戦 3分5R(延長あり)
勝次(藤本ジム/日本ライト級1位)
vs
翔栄(治政館/日本ライト級4位)

▼第12試合 日タイ国際戦 73kg契約 3分3R
柴田春樹(ビクトリー/日本ヘビー級1位)
vs
サンムック・サシプラパー(タイ)

▼第11試合 日本フライ級ランキング戦 3分3R
泰史(伊原道場/日本フライ級2位)
vs
麗也(治政館/日本フライ級3位)

▼第10試合 55kg契約 3分3R
ユウ・ウォーワンチャイ(=大田原友亮/B-FAMILY NEO/UKFインターナショナルフライ級王者、元TRIBELATEフェザー級王者)
vs
瀧澤博人(ビクトリー/日本バンタム級2位)

▼第9試合 日タイ国際戦 58kg契約 3分3R
石原將伍(ビクトリー/日本フェザー級5位)
vs
カンチャイ・LA GYM(タイ)

▼第8試合 日韓国際戦 62kg契約 3分3R
直闘(治政館)
vs
金 閏眞(韓国/韓国FIGHTING GYM/韓国国際キック連盟ライト級5位)

▼第7試合 60kg契約 3分3R
大河原誠也(ビクトリー/日本ライト級8位)
vs
白木伸美(トーエル/日本フェザー級8位)

▼第6試合 日本ウェルター級 3分3R
木村旭洋(伊原道場)
vs
山本大地(誠真)

▼第5試合 日本ライト級 3分2R
興之介(治政館)
vs
梅木裕介(トーエル)

▼第4試合 58kg契約 3分2R
櫓木淳平(ビクトリー)
vs
関根朝之(NJKF・OGUNI-GYM)

▼第3試合 日本ライト級 3分2R
川崎みつや(山田)
vs
Naoki(NJKF・立川KBA)

▼第2試合 70kg契約 3分2R
MASATO(治政館)
vs
芳賀将司(UACS)

▼第1試合 日本フェザー級 3分2R
勇希(治政館)
vs
藤野伸哉(RIKIX)

<チケット料金>
SRS席20,000円 RS席15,000円 A席7,000円 B席5,000円 立見4,000円(当日券のみ)

<問い合わせ>
治政館ジム=TEL:048-953-1880

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧