TOP > 試合結果

【KNOCK OUT】全試合結果=2018年10月7日

2018/10/07(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

キックスロード
「KNOCK OUT 2018 cross over」
2018年10月7日(日)東京・後楽園ホール

第6試合  KING OF KNOCK OUT初代フライ級(51kg)王座決定トーナメント準決勝 3分5R
石井一成
(19=ウォー・ワンチャイプロモーション/元タイTrue4Uフライ級王者)
〇  TKO 3R 2分04秒
※右縦ヒジ→レフェリーストップ
 ●

仲山大雅
(19=RIOTジム/RKAフライ級王者)

第5試合  KING OF KNOCK OUT初代フライ級(51kg)王座決定トーナメント準決勝 3分5R
タネヨシホ
(18=直心会/WBCムエタイ日本統一フライ級王者)
TKO 5R 1分35秒
※レフェリーストップ
大崎一貴
(22=OISHI GYM/WMC日本フライ級王者)
▼第4試合 KNOCK OUTライト級(61.5kg)アジアトーナメント一回戦Aブロック 3分5R
ヨードレックペット・オー・ピティサック
(23=タイ/KING OF KNOCK OUTライト級王者)
 〇  判定3-0
※50-46、50-45、50-45
 ● 岩城悠介
(24=PCK連闘会/聖域統一60kg王者)
▼第3試合 KNOCK OUTライト級(61.5kg)アジアトーナメント一回戦Bブロック 3分5R
森井洋介
(30=ゴールデングローブ/初代KING OF KNOCK OUTライト級王者)
 〇 KO 延長R 47秒
※左ボディブロー
 ● キヨソンセン・FLYSKYGYM
(28=タイ/FLYSKYGYM/WMCインターコンチネンタルスーパーフェザー級王者)
第2試合 KNOCK OUTライト級(61.5kg)アジアトーナメント出場者決定戦 3分5R
町田 光
(橋本道場/WPMF世界スーパーフェザー級王者)
 〇 判定3-0
※三者とも49-48
 ● 前口太尊
(PHOENIX/元J-NETWORKライト級王者)
▼第1試合 64.5kg契約 3分5R
水落洋祐
(34=はまっこムエタイジム/元REBELS 65kg級王者)
判定3-0
※48-47、49-46、49-46
北野克樹
(22=誠至会/WBCムエタイ日本統一スーパーライト級王者)

 

●編集部オススメ

・フライ級準決勝、4選手とも敵対心むき出し

・森井洋介、突然の相手変更に戸惑いも「やるしかない」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果