TOP > ニュース 一覧

【RISE】神村エリカPが女子1回戦を総括、謎の怪女sasoriを評価、それ以外は厳しく…

2020/10/12(月)UP

▼【動画】神村Pが評価したsasoriの怒涛の攻め

sasori「褒めてもらえてうれしい」寺山「再戦を制する」

会見で声を出さないsasori、今回もヒソヒソ話で藤田代表が代弁

 準決勝進出者の中で唯一、神村氏から高い評価を受けたsasoriのコメントは、恒例により藤田飛竜テツジム ドラゴン代表にヒソヒソと答え、藤田代表が代弁。「神村さんに褒めてもらえてうれしいです。倒しきれず残念」と、喜びと同時にKOを逃した悔しさをにじませた。
 狂気すら感じさせる笑顔をたたえながらのラッシュ「地獄の風車戦法」の勢いは、本トーナメントを制する可能性を十分に感じさせる。優勝賞金、KO賞を獲得した暁の使い道を問われると「大阪大会はすべての試合をKOで勝って、賞金で婚活します」と、sasoriは最後まで謎のキャラクターを貫いた。

erika(左)と死闘の末に勝利した寺山(右)は、学業のため会見を欠席

 なお、準決勝でsasoriとの対戦が決まった初代RISE QUEENミニフライ級王者・寺山日葵(TEAM TEPPEN)は学業のため会見を欠席。大接戦となったerika♡戦の判定が物議を呼んだが「誰に何を言われようと、3週間後にsasori選手との再戦を制し、決勝に行って優勝します」と力強い優勝宣言コメントを寄せた。

▶次ページは勝利した女子高生・宮﨑小雪のコメントと写真

●編集部オススメ

・[前日の試合]sasoriが狂気の笑顔見せ平岡琴をパンチで圧倒、準決勝進出を勝ち取る

・[前日の試合]女王・寺山日葵が顔を腫らす死闘、延長戦で激戦制す

・[前日の試合]紅絹がテクニックで19歳Ayakaを封殺、準決勝一番乗りを果たす

・[前日の試合]百花がスピードパンチで空道王者・大倉萌を退け勝利、T準決勝へ

・トーナメント制覇の原口健飛、“次期天心”指名受け「そうなるためにも白鳥君と決着を」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧