TOP > ニュース 一覧

【ボクシング】山中慎介が那須川天心に”神の左”伝授、そして緊迫のスパーリング対決

2021/04/19(月)UP

元ボクシング世界王者・山中慎介(左)と那須川天心がYouTubeでコラボした

 来年3月でキックからボクシングへの転向が決まっている那須川天心(22)と元WBC世界バンタム級王者・山中慎介(38)がYouTubeでコラボ。山中からボクシングを教わり、スパーリングも行った。

 那須川は「僕サウスポーで左ストレートがとても得意なんですが、(山中は)それの神と言っても過言ではないです」とこのコラボに嬉しそう。
 天心は左ストレートを教わりたい、山中はせっかくなので天心とマスボクシングがしたい、とコラボが実現したという。
 これまで会話はしたことはあるが、技術で絡むのは初めてと言う2人。

神の左を山中から教わる那須川(那須川天心Twitterより

 天心のチャンネルでは山中に早速質問。左ストレートで相手の吹っ飛び方が凄い、どうやって打っているのか聞くと「人よりもかなり(肩)入れているから逆にそのあとのリスクはある」と大きく肩を入れ、腰を回し、腕を伸ばした姿勢を見せたが、腕を戻しにくいリスクがあるため、戻すときの身体の動かし方を説明した。
 そして踏み込みと同時に力を前に伝えるコツなどを伝授されると、天心もそのコツを徐々に身につけて行った。天心はこれまでの変化と、向上したパンチ力に「全然違う!那須川天心レベルアップです」と驚き。

 そしていよいよスパーリングに移る。
 互いにサウスポースタイル。圧力をかける山中に那須川は下がりながら自身の距離を保つ。山中はジャブからキレのある左ボディストレートを入れる。山中のジャブをかわし、即左フックで返す那須川。メイウェザーにパンチを当てた時と同じ技だ。
 山中は那須川をジャブで攻めるが那須川も学んだ左ストレートで返す。山中の左も那須川のボディと顔を襲った。
 スパーが終了し那須川は「向かい合った瞬間分かるものがあった。これまでモヤモヤしていたこと、解明しましたね。また強くなっちゃいますよ、これ」と感動した様子。
 山中は「1R目、ジャブで行った。すると2R目はもうそのジャブに対応していた。天心も僕も距離を大事にするし、ジャブで刺すタイミングとか、お互い高度な駆け引きをしている」と説明した。

 山中のチャンネルでは那須川がサウスポーとして山中のスタイルを参考にしていたことや、那須川が山中が所属する帝拳ジムに出稽古に行っていたエピソード。そして那須川がミットを持ち山中が貴重な神の左を叩き込むシーン、具体的に神の左を解説する山中の映像が収められている。

▶︎次のページは(動画)山中が神の左を伝授、そしてスパーリング

●編集部オススメ

・神の左が激闘制す、山中慎介がTKO勝利でV12 日本記録に王手

・那須川天心、来年3月キック引退し、ボクシング転向宣言!「ボクシングでも革命起こす」

・【ボクシング】山中慎介が引退会見、左の拳に「強かったよ、よく頑張ってくれた」

・(動画あり)YouTuberジェイク・ポールが1R TKO勝利、元UFCアスクレンが豪快にマットに崩れる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧