TOP > ニュース

【ホーストカップ】長島☆自演乙、元ルンピニーランカーに復活勝利なるか

2017/10/11(水)UP

長島☆自演乙(右)と王者チューチャイ

 11月26日(日)エデイオンアリーナ大阪第2競技場で開催される「HOOST CUP KINGS OSAKA2 ~チャンピオンカーニバル~」の対戦カード第一弾が発表された。
 HOOST CUP日本バンタム級と同EX日本ミドル級のダブルタイトルマッチとなる。

 EX日本ミドル級タイトルマッチでは、昨年6月のHOOST CUP京都大会で元NKBミドル級王者の村井崇祐選手を破り王者となったチューチャイ・ハーデスワークアウトジム(タイ/ハーデスワークアウトジム)に、元K1の70kg級で名を馳せた長島☆自演乙☆雄一郎(33=魁塾)がヒジありルールでの王座挑戦を希望、タイトルマッチが実現した。

 チューチャイは昨年10月のHOOST CUP大阪大会の70kgトーナメントにてHEATミドル級6度防衛のダニロザノリニ、薮中謙佑を破りベルトを手にした。
 オールラウンドに力を発揮する、元ムエタイルンピニースタジアムランカーの実力派王者だ。

 対する長島☆自演乙☆雄一郎は、日本拳法出身の強打で多団体王者をことごとく打ち破ってきたK-1MAX2010 日本トーナメントの王者。同年の大晦日総合格闘技イベント「Dynamite!!」で青木真也をヒザ蹴りKOするなど一大センセーションをおこした。しかし、2013年のHOOST CUPでは佐藤嘉洋の判定負け。その後、シュートボクシング、RISEで勝利を重ねるが、2015年12月のRIZINでアンディ・サワーにKO負け以降、昨年は中国のクンルンファイト2戦で引き分けと判定負け、そして12月にKNOCK OUTに参戦しT-98にKO負けと勝ち星に恵まれていない。

 このEXルールは肘あり。ムエタイは肘ありなだけに、元ルンピニーランカーのチューチャイ有利か。果たして長島はこの王者に勝ち復活することができるか。

KING強介(右)と鈴木真彦

 また、HOOST CUP日本バンタム級タイトルマッチでは、昨年10月に行われた初代王者決定トーナメントで初代王者となりMAの王座も持つベテラン、KING強介(33=ロイヤルキングス)に、DEEP KICK 55kg級王者、WBCムエタイ日本バンタム級、イノベーションバンタム級など三冠を持つ鈴木真彦(20=山口道場)が挑戦する。

 鈴木は2015年のDEEP☆KICK 55kg級王座防衛戦から8連勝中の20歳。昨年3月のHOOST CUP京都大会で、NKBバンタム級王者で”高橋3兄弟”として有名な次男・高橋亮に判定2-0で勝利。
一方KING強介は今年7月のHOOST CUP京都大会でその高橋に激闘の延長戦の末マスト判定で敗れている。

 そんな高橋を軸とした比較の下馬評もあり、KING強介選手のかける意気込みは「かなりのもの」とは関係者の噂だ。
 若さの三冠王か、執念のベテラン王者か。新旧ハードパンチャー同士の一戦は好試合必至だ。

編集部オススメ
【KNOCK OUT】長島のヒジにまさかの苦戦もT-98がKO勝ち

<決定対戦カード>
▼HOOST CUP日本バンタム級タイトルマッチ

KING強介(ロイヤルキングス/HOOST CUP日本バンタム級・MAバンタム級王者/王者)
VS 
鈴木真彦(JAPAN KICK INNOVATION山口道場/WBCムエタイ日本バンタム級王者・DEEP☆KICK55Kg王者/挑戦者)

▼HOOST CUP EX日本ミドル級タイトルマッチ
チューチャイ・ハーデスワークアウトジム(ハーデスワークアウトジム/王者)
VS
長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/K-1WORLDMAX’10日本王者/挑戦者)

「HOOST CUP KINGS OSAKA2 ~チャンピオンカーニバル~」
2017年11月26日(日)エデイオンアリーナ大阪(大阪府立体育館) 第2競技場
開場 13:30  本戦開始 15:00 ※予定
※本戦開始前にプロ・アマチュアのオープニングファイトがあります。

主催:アーネストホーストジムJAPAN
TEL 052-936-5908 

入場料:SRS席(パンフレット付き)2万円
RS席12,000円 S席7000円  A席5000円
※全席指定/当日は500円アップとなります。
※※VIP席はコンプライアンス尊守のため身元の確認が必要となります

<チケット発売>
チケットぴあ・出場各ジム道場

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース

イベント日程
2017年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る