TOP > 選手名鑑 一覧 >悠羽輝 (=新村優貴/J-NETWORK、DEEP)

 

悠羽輝 (Yuuki) ※本名は新村優貴
(1) 1982年11月23日 (2) 東京都
(3) 187cm・100kg (4) フリー←TEAM TACKLER←和術慧舟会DUROジム

(5) M-1
(6) 2004年12月19日=川崎康弘(Asian Wave! :千葉・船橋グランドホテル)
(7) WPMF世界ヘビー級3位
・RISE G-BAZOOKA TOURNAMENT’06準優勝
(10) キックボクシング
[戦績]キック:25戦11勝(5KO)10敗2分
     総合:12戦9勝(1S・7KO)3敗

~戦績~ ※2試合欠

2017年7月2日「PANCRASE 288」
東京・ディファ有明
○【2R2分58秒 KO 】一慶(フリー)

2016年10月2日「PANCRASE 281」
東京・ディファ有明 
●【2R1分30秒 KO】ロッキー川村(パンクラスイズム横浜)
※第13代ミドル級王座決定戦
※MMAルール

2016年4月24日「PANCRASE 277」
東京・ディファ有明
○【3R判定3-0】ボブ・アームストロング(アメリカ)
※MMAルール

2015年8月9日「PANCRASE 269」
東京・ディファ有明
○【2R3分12秒 TKO】ライアン・ビグラー(アメリカ) ※MMAルール

2014年6月8日「HEAT 32」
東京・ディファ有明

○【2R0分56秒 TKO】アンデウソン・サカモト(ブラジル)※MMAルール

2014年4月19日「HEAT 31」
愛知・名古屋国際会議場イベントホール
●【1R0分53秒 TKO】加藤久輝(ALIVE)
※HEAT総合ルールミドル級王座決定戦 

2013年12月15日「HEAT 29」
東京・ディファ有明 

○【1R4分32秒 TKO】キム・デソン(韓国) ※MMAルール 

2013年9月29日「マッハ祭り!
東京・ディファ有明

○【1R0分13秒 TKO】オマール・ダルビッシュ(チームJSS) ※MMAルール

2013年5月3日「Road to GLORY JAPAN -85kg(Road to GLORY JAPAN-85kgトーナメント一回戦)」
東京・有明コロシアム
●【3R判定0-3】清水賢吾(極真会館)

2012年10月19日「DEEP 60 IMPACT」
●【3R判定0-5】中西良行(TRIBE TOKYO M.M.A) ※MMAルール 
※DEEPライトヘビー級タイトルマッチ

2012年2月18日「DEEP 57 IMPACT ~12年目の現実~」
○【1R3分35秒 チョークスリーパー】ベルナール・アッカ(コートジボワール) ※MMAルール

2011年10月29日「DEEP CAGE IMPACT2011 in TOKYO 2ndROUND」
○【1R1分45秒 TKO】森川修次(チーム・クラウド) ※MMAルール

2011年8月26日「DEEP 55 IMPACT」
○【1R0分27秒 KO】井上俊介(吉田道場) ※MMAルール

2010年3月21日「M-1 FAIRTEX SINGHA BEERムエタイチャレンジ 『NAI KANOMTOM vol.1』」
●【5R判定0-3】ファビアーノ・サイクロン(ブラジル)
※WPMF世界スーパーヘビー級王座決定戦

2009年11月8日「M-1 FAIRTEX SINGHA BEER ムエタイチャレンジ2009 Yod Nak Suu vol.4」
△【5R判定1-0】KOICHI(バンゲリングベイ・スピリット)
※M-1ヘビー級タイトルマッチ

2009年8月11日「K-1 WORLD GP2009 IN TOKYO FINAL16 QUALIFYING GP(準決勝)」
●【1R1分28秒 KO】ダニエル・ギタ(ルーマニア)

2009年8月11日「K-1 WORLD GP2009 IN TOKYO FINAL16 QUALIFYING GP(リザーブ)」
○【3R2分00秒 KO】プリンス・アリ(イラン)

2009年6月21日「M-1 FAIRTEX SINGHA BEERムエタイチャレンジ2009 Yod Nak Suu vol.2(M-1ヘビー級王座挑戦決定戦)」
○【3R判定3-0】百瀬竜徳(TAGET)

2008年12月14日「HEAT8」
●【3R判定0-2】恩田剛徳(志村道場)

2008年9月15日「新日本キック TITANS NEOS IV」
△【3R判定0-0】ノブ・ハヤシ(ドージョー・チャクリキ・ジャパン)

2008年8月10日「M-1 FAIRTEX SINGHA BEER ムエタイチャレンジ Legend of elbows2008~YODMUAY~」
○【3R判定3-0】古田太一(アイアンアックス)

2008年2月29日「J-NETWORK Let’s Kick with J 1st(J-NETWORKヘビー級王座次期挑戦者決定トーナメント準決勝)」
●【4R1分25秒 KO】プリンス・アリ(イラン)

2007年9月16日「J-NETWORK Championship Tour of J 2nd(J-NETWORKヘビー級王座決定トーナメント準決勝)」
●【3R判定0-3】コウイチ・ペタス(ザ・スピリット)

2007年8月3日「J-NETWORK Championship Tour of J 1st(J-NETWORKヘビー級王座決定トーナメント一回戦)」
○【2R1分39秒 KO】瀧川リョウ(フリー)

2007年6月10日「全日本キック CUB☆KICK’S-7」
●【3R判定0-3】シング・心・ジャディブ(インド)

2006年3月26日「R.I.S.E. G-BAZOOKA TOURNAMENT’06」
●【1R0分20秒 KO】アレックス・ロバーツ(アメリカ)
※G-BAZOOKA TOURNAMENT’06決勝戦

2006年3月26日「R.I.S.E. G-BAZOOKA TOURNAMENT’06(準決勝)」
○【4R判定3-0】青柳雅英(アイアンアックス)

2006年3月26日「R.I.S.E. G-BAZOOKA TOURNAMENT’06(一回戦)」
○【1R1分21秒 KO】澤屋敷純一(チームドラゴン)

2006年1月29日「R.I.S.E. XXII」
△【3R判定0-1】高萩ツトム(チームドラゴン)

2005年12月22日「KOMA GP(決勝戦)」
●【2R2分15秒 KO】ポール・スロウィンスキー

2005年12月22日「KOMA GP(準決勝)」
○【-】-

2005年12月22日「KOMA GP(一回戦)」
○【-】-

2005年6月14日「K-1 WORLD GP 2005 in HIROSHIMA」
●【3R判定0-2】タケル(正道会館)

2005年3月20日「TRIAL LEAGUE .1」
○【3R判定3-0】外岡真徳(正道会館) ※3戦目

2004年12月19日「Asian Wave! 」
○【KO】川崎康弘(士心館)  ※デビュー戦

TOP > 選手名鑑 一覧 >悠羽輝 (=新村優貴/J-NETWORK、DEEP)

イベント日程
2012年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る