TOP > 選手名鑑 一覧 >比嘉大吾 (ボクシング)

比嘉 大吾 (ひが だいご)
生年月日 1995年8月9日
出身 沖縄県浦添市
身長・体重 160.5cm・-kg
所属 白井・具志堅スポーツジム
出場団体  
 
デビュー戦 2014年6月17日
【1R 50秒KO】セーンゲン・サックナロン (タイ)
主なタイトル獲得歴 ・WBC世界フライ級ユース王座
・OPBF東洋太平洋フライ級王座
・WBC世界フライ級王者
バックボーン ボクシング
戦績 13戦13勝(13KO)
詳細
2014年6月17日、プロデビュー戦では1R50秒でKO勝利。2017年5月20日、ファン・エルナンデスを6R TKOで下しWBC世界フライ級王座に就いた。日本史上初めて、戦績の全てKO勝ちでの世界奪取となった。
ブログ:比嘉大吾ツイッター
~全プロ戦績~
勝敗 対戦相手 大会名 会場 日時
【6R 2分58秒 TKO】 ファン・エルナンデス(メキシコ) ボクシングフェス2017トリプル世界タイトルマッチ 東京・有明コロシアム 2017年5月20日
【4R 2分29秒 TKO】 ディオネル・ディオコス(フィリピン)   東京・後楽園ホール 2017年2月4日
【4R 2分55秒 KO】 フェリペ・カグブコブ・ジュニア(フィリピン) OPBFフライ級タイトルマッチ 東京・後楽園ホール  2016年11月5日
【4R 2分39 KO】 アーデン・ディアレ(フィリピン) OPBFフライ級タイトルマッチ 東京・後楽園ホール 2016年7月2日
【2R TKO】 ロメル・オリベロス(フィリピン)     2016年3月5日
【10R TKO】 レンレン・テソリオ(フィリピン)     2015年11月7日
【7R 1分2秒 KO】  コンファー・CPフレッシュマート(タイ) WBCフライ級ユース王座決定戦 タイ・バンコク 2015年7月24日
【4R KO】 クリス・アルファンテ(フィリピン)     2015年6月8日
【2R TKO】 バーデン・リベラ(フィリピン)     2015年5月10日
【1R KO】 ポンパユ・チャイヨンジム(タイ)     2015年1月12日
【1R 1分2秒 TKO】  藤井敬介(宇都宮金田)     2014年11月26日
【2R TKO】 ロッタン・ウォーポーシーサケット(タイ)     2014年8月22日
【1R 0分50秒 KO】 セーンゲン・サックナロン(タイ)   東京・後楽園ホール 2014年6月17日


TOP > 選手名鑑 一覧 >比嘉大吾 (ボクシング)

イベント日程
2017年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る