TOP > ニュース 一覧

武尊”レオナ戦に負けたら実現なし”勝負の1.24、那須川に来場呼びかけ

2021/01/01(金)UP

武尊がマスコミのインタビューに応えた

 12月31日(木)にさいたまスーパーアリーナにて開催された『RIZIN.26』のセミファイナルでクマンドーイ・ペットジャルーンウィット(26=タイ)を下した、那須川天心(22=TARGET/Cygames)の試合観戦に来場していた、K-1三階級制覇の武尊(29=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が囲み取材に応じた。

 那須川天心については「本当に素晴らしい選手と思いました。KOではなかったけど、天心選手の強さが出てて、間近で初めて見ました。今までは見たことがない選手だったけど、本当に強い選手だと思いました。早くリングで向かい合いたいと思っています」との印象を語った。

1月に武尊は、レオナ・ペタス(右)との対戦が決まっている

 試合後、リングの近くで武尊は那須川と対面した。天心選手と目を合わせて感じたものはあるかと聞かれると「天心選手も色んな事情、出来ない理由は分かってるし、できなかった理由もわかっている。僕は率直に間近で試合を見れてよかったと思うし、今までも戦いたかったけど、目を見て話し、もっと戦いたいと思いました」と熱き思いをコメント。

 那須川との試合を「やるためにはこの試合を、格闘技界がもっと良くなって大きくなっていくための試合にしないといけない」との思いから、「中立なリングで、僕はK-1チャンピオン、天心選手はRISEのチャンピオンとして、格闘技を一つにするための試合にしないといけない。僕の理想な形は、RIZINでもK-1でもない、中立のリングを作ってやりたい」との意思を示している。

会場で那須川に何やら語りかける武尊

 続けて「(僕は)1月24日に、K-1にタイトルマッチが決まっていて、勝たないと次がない。その試合を、勝った後に時期は決まってくると思うし、今はそこに関しては何も言えない」と時期については、お互いの試合の後だとした。そして「僕も1月の試合も負けないし、2月28日も天心選手も絶対負けない」と力を込める。

 その武尊の防衛戦にKrush王者のレオナ・ペタスは「決まってないのはオレがいるから まあ申し訳ないけどこっちも色々あるんで、みなさんの夢は夢で終わらせるよ。1月24日楽しみにしててね!!!」と昨夜 自身のTwitterで語っている。

 最後に天心選手に「僕も天心選手の試合を見て、早く戦いたい気持ちが強くなったし、天心選手も僕の試合を見にきて欲しいと思う。1月24日K’FESTAで待ってます」と呼びかけた。

●編集部オススメ

・武尊、那須川天心戦を「来年実現させる」RIZINでもK-1でもない中立のリングで

・【RIZIN】武尊が那須川戦天心を観戦「一緒に格闘技を盛り上げましょう」(那須川)

・【K-1】武尊が「他団体とか関係ない大会を」と涙の訴え、魔裟斗「叶えてあげるのが大人の役目」(動画あり)

・【K-1】那須川天心が武尊に大みそか対戦直訴

・【K-1】武尊、那須川と「いつでもやってやる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧