TOP > ニュース

【ボクシング】村田、先輩・山中に「今はゆっくり休んでください」

2017/08/18(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ジムの同門であり、先輩である山中を気遣った村田

 8月18日(金)都内にて、DAZN(ダ・ソーン=インターネットライブストリーミングサービス)主催で2012年ロンドン五輪ミドル級金メダリストでWBA世界同級1位の村田諒太(31=帝拳ジム)の囲み会見が行われた。

 この会見は8月26日(日本時間27日)にアメリカ・ラスベガスで行われるボクシング五階級制覇のフロイド・メイウェザー(40=米国)vs UFC同時二階級制覇のコナー・マクレガー(29=アイルランド)について村田が語るものだったが、会見の中で村田は前WBC世界バンタム級王者・山中慎介(34=帝拳ジム)についてもコメント。

 村田にとって山中は南京都高の先輩で、現在は同じ帝拳ジムに所属している。

8月15日、13度目の防衛戦でルイス・ネリにTKO負けを喫した山中

 村田は「13度目の防衛戦でこれだけ長く王者でいて、先輩も考えるところが多いでしょうから進退の保留は普通だと思います。はい辞めます、はい続けますと簡単に言える世界じゃない」と、山中が試合翌日の一夜明け会見で進退について保留としたのは当然と語る。

 そして「先輩は大学4年の時に国体で頑張っても結果が出なくて、中途半端に終わっていいのかとプロへ転向した人。コメントでも言っていましたが、やり切ってないところがあると言っていたので揺れ動く感じはあるのではないかと思います。今はゆっくり休んでください、としか言えません」と、先輩を気遣った。

●編集部オススメ記事
・村田諒太が予想「序盤にマクレガーKOチャンスある」
・山中が4RでTKO負け、日本記録ならず

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース

イベント日程
2017年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック