TOP > 試合結果個別

【K-1】久保優太、木村との元同門対決制す

2017/09/18(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

K-1実行委員会
「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ウェルター級王座決定トーナメント~」
2017年9月18日(月・祝)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ

 

木村(左)との元同門対決を制した久保(右)

▼第5試合 K-1 WORLD GP 初代ウェルター級王座決定トーナメント一回戦 3分3R延長1R
○久保優太(K-1ジム五反田チームキングス/初代Krush -67kg王者)
判定3-0 ※29-27、29-27、30-26
●木村“フィリップ”ミノル(ブラジル//Team Philip/GSA/WSR)
※久保が準決勝に進出

 元同門対決となった一回戦。1R、久保は左ミドル主体の攻め。距離が詰まれば木村が左右フックを振り回し、右フックで久保をぐらつかせる。

 2R、左ミドルを飛ばす久保に、木村が左右フックを見せると久保は組み付いて連打を許さない。久保は左ミドルから密着し右フックを見舞い、木村がダウン。木村は連打を見せるが、これを凌いだ久保は左ミドル。これが利いたか、木村はロープを背に手が出ない。

 3R、久保は左ミドル。木村は飛び込んだところに久保はパンチを合わせダウンを追加。久保の左ハイで木村は左まぶたをカットし、ドクターチェックが入る。再開後、木村はパンチ連打を見せるが久保は組み付いて回避し追撃させず。2度ダウンを奪った久保が判定勝ち。

※全試合結果はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

【関連リンク】

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別