TOP > ニュース

【VTJ】ROAD TO UFC出場の“超新星”安藤達也が参戦

2015/09/08(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

安藤達也(左)と佐藤将光(右)が対戦

 9月13日(日)千葉・舞浜アンフィシアターにて開催される『VTJ 7th』の追加対戦カードが発表された。

 テレビ東京で放送中の「ROAD TO UFC JAPAN」で行われている日本版TUFフェザー級8人トーナメントに選ばれた安藤達也(TRIBE TOKYO M.M.A)が参戦。安藤はレスリングで輝かしい実績を残し、長南亮率いるTRIBE TOKYO M.M.Aに入門すると僅か1年足らずでプロデビューを果たした超新星。3戦3勝の無敗の戦績を引っ提げ、TUFトーナメントの1回戦では石原夜叉坊と対戦した。この一戦で初黒星を喫したが、安藤のポテンシャルの高さを感じた関係者も多かった。

 その安藤が今大会からバンタム級に階級を変更し、佐藤将光(坂口道場一族)と対戦する。佐藤は、今年5月の修斗では佐藤ルミナの愛弟子で元修斗環太平洋ライト級王者・土屋大喜を僅か1RでKOし3連勝中だったが、7月のROAD FC日本大会で判定負けを喫し連勝がストップした。“超新星”撃破で連覇脱出を狙う。

中村優作(左)と対戦するグォン・サンス(右)

 また、中村優作は韓国のキックボクシングで16戦13勝の実績があるグォンサンスとの対戦が決定。サンスは、MMAの経験はまだ浅いが、昨今の韓国人選手の成長率は目覚ましいモノがあり、決して侮れない。中村は前回6月のVTJ大阪大会では強打者のカナハヤットをヒザ蹴りで仕留めている。

<追加対戦カード>

▼135ポンド(61.2kg)契約 5分3R
佐藤将光(坂口道場一族)
vs
安藤達也(TRIBE TOKYO M.M.A)

▼125ポンド(56.7kg)契約 5分2R
中村優作(チーム・アルファメール・ジャパン)
vs
グォン・サンス(韓国/GAON GYM)

【大会・チケット情報】 9・13 VTJ実行委員会「VTJ 7th」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース