TOP > ニュース 一覧

朝倉未来、メイウェザー戦は「体重契約無しになった、やっちゃいますよ」体重差は10kgか

2022/09/02(金)UP

朝倉vsメイウェザーは体重契約無しと朝倉が発言

 朝倉未来が本日2日、自身のYouTubeでメイウェザー(45=米)とは「体重契約無しになった、減量なし!今は80kgくらいある」語り、意気込みを見せた。
 9月25日(日)に開催の『超RIZIN』で行われる朝倉未来vsボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェザーの記者会見が8月31日、ハワイにて行われた。朝倉はその模様をホテルへのチェックインから記者会見終了後までをYouTubeで配信した。

【フォト】突き飛ばされる朝倉と、大型メイウェザーSP軍団!/体重契約無しとの発言の動画も

 体重契約無しとはホテルで現地スタッフとの会話で出たもの。そのスタッフも体重契約無しは聞いていたという。
 朝倉はメイウェザーが体重計に乗らない場合は試合はキャンセルすると先日、内山高志のYouTubeで語っていた。18年大みそかの那須川天心戦ではメイウェザーの体重が伏せられていたこともあるだろう。朝倉の意思を考慮されてのことかもしれない。

 メイウェザーが世界王座を獲得した最も重い階級はスーパーウェルター級で69.85kg。昨年6月に15kg上のローガン・ポールとエキシビションマッチを戦った時で70.3kg。今回もこの体重で挑むと思われる。

 朝倉は「メイウェザーは今回がラストのエキシビションマッチと言っていた。だから本当の意味で最後にしてやろうかなって。やっちゃいますよ。マジで。なんか会うと凄い勝てる気が増してくる。強烈な一撃を入れますよ」と意気込んだ。

 メイウェザーはローガン・ポールのパンチを当てさせなかったが、メイウェザーもローガン・ポールを倒さなかった。ローガン・ポールより朝倉の方がキャリア的に当てる技術は上だろう。フェイスオフでも一回り大きかった朝倉、強烈な一撃でメイウェザーを終わらすことができるか。

▶︎次のページは【フォト】突き飛ばされる朝倉と、大型メイウェザーSP軍団!/体重契約無しとの発言の動画も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・朝倉未来、突き飛ばしたメイウェザーのボディガードに怒り!「Breaking Downに呼んでボコボコに」

・朝倉未来を突き飛ばした男の正体、元格闘家でこの”マッスル度”「メイを守るためならブルース・リーでも戦う」

・宇佐美なお、RIZINガール最終日に惜別の”グラマラス”姿を公開「格闘技がもっと盛り上ますように」

・”武道美女”安井南、中国系ミスコンでまさかのヌンチャク決め3位に!海外アクションにアピール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

新着情報


TOP > ニュース 一覧