TOP > 試合結果

【シュートボクシング】全試合結果=2018年11月18日

2018/11/18(日)UP

シュートボクシング協会
「SHOOT BOXING S-cup 65kg 世界 TOURNAMENT 2018」
2018年11月18日(日)東京・両国国技館

▼第12試合 S-cup65kg世界トーナメント決勝戦 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R ※ヒジあり
海人
(日本代表/TEAM F.O.D/SB日本スーパーライト級王者)
TKO 1R 1分22秒
※セコンドからのタオル投入 
UMA
(日本/K&K BOXING CLUB/team REBELS/元REBELS 65kg級王者)
▼第11試合 SB日本スーパーバンタム級王座決定トーナメント決勝戦 55.0kg契約 エキスパートクラスルール 3分5R無制限延長R
植山征紀
(龍生塾ファントム道場/同級1位) 
TKO 3R 56秒
※パンチ連打→レフェリーストップ
 笠原友希
(シーザージム/同級2位)
▼第10試合 63.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
西岡蓮太
(龍生塾/SB日本ライト級王者) 
 判定3-0
※28-27、28-26、28-26
大月晴明
(マスクマンズ/元WPKC世界ムエタイ・ライト級王者)
▼第9試合 58.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
笠原弘希
(シーザージム/SB日本フェザー級王者) 
判定0-3
※三者とも29-30
MOMOTARO
(OGUNI-GYM/前WBCムエタイ・インターナショナル・フェザー級王者)
第8試合 S-cup65kg世界トーナメント準決勝 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長1R ※ヒジあり
鈴木真治
(日本/フジマキックムエタイジム/team REBELS/元J-NETスーパーライト級王者)
判定2-0
※29-29、29-28、29-28
UMA
(日本/K&K BOXING CLUB/team REBELS/元REBELS 65kg級王者)
▼第7試合 S-cup65kg世界トーナメント準決勝 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長1R ※ヒジあり
海人
(日本代表/TEAM F.O.D/SB日本スーパーライト級王者)
TKO 3R 42秒
※ヒジによるカット→レフェリーストップ

● 

健太
(日本/E.S.G./WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者)
▼第6試合 SB日本スーパーウェルター級(70.0kg契約) SBエキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R ※ヒジあり
北斗拳太郎
(ボスジムジャパン/SB日本スーパーウェルター級王者) 
判定3-0
※30-29、30-28、30-28
宍戸大樹
(シーザージム/元SB東洋太平洋ウェルター級王者)
▼第5試合 61.5kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
村田聖明
(シーザージム/前SB日本スーパーフェザー級王者) 
判定3-0
※29-28、30-29、30-29
前口太尊
(PHOENIX/元J-NETWORKライト級王者) 
▼第4試合 S-cup65kg世界トーナメント一回戦 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長1R ※ヒジあり
ランボー・ペットポートオー
(タイ/BBTVスーパーライト級王者、ルンピニースタジアム認定スーパーライト級6位) 
判定0-3
※28-29、28-29、27-29
UMA
(日本/K&K BOXING CLUB/team REBELS/元REBELS 65kg級王者)
▼第3試合 S-cup65kg世界トーナメント一回戦 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長1R ※ヒジあり
アレクセイ・フェドシープ
(キルギス/WBKF世界スーパーライト級王者) 
鈴木真治
(日本/フジマキックムエタイジム/team REBELS/元J-NETスーパーライト級王者)
▼第2試合 S-cup65kg世界トーナメント一回戦 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長1R ※ヒジあり
健太
(日本/E.S.G./WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者) 
判定2-0
※30-29、29-29、29-28
トレント・ギルダム
(オーストラリア) 
▼第1試合 S-cup65kg世界トーナメント一回戦 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長1R ※ヒジあり
海人
(日本代表/TEAM F.O.D/SB日本スーパーライト級王者) 
KO 1R 2分16秒
※2ノックダウン
チョ・ギョンジェ
(韓国代表/MAX-FC推薦選手) 
オープニングファイト2 フェザー級(57.5kg) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
手塚翔太
(GONG-GYM坂戸/SB日本フェザー級3位) 
判定3-0
※30-28、30-27、30-27
魁斗
(立志會館/SB日本フェザー級5位) 
▼オープニングファイト1 58.0kg契約 セミプロマッチルール 2分3R延長1R
山田虎矢太
(シーザージム/全日本アマチュアSB -50kg級王者) 
KO 2R 1分18秒
※3ノックダウン
横田凛太郎
(ストライキングジムAres) 

●編集部オススメ

・海人が優勝宣言「主役がベルトを獲るのは当たり前」

・S-cup出場全選手が決定、ザカリア欠場でエストニアの超攻撃型ファイター参戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果