TOP > 選手名鑑 一覧 >緑川 創 (新日本キック)

 

緑川 創 (Midorikawa Tsukuru) 
(1) 1986年12月13日 (2) 東京都
(3) 171cm・74.0kg (4) 藤本ジム

(5) 新日本キック
(6) 2005年6月12日=卯月慎也(新日本キック:ディファ有明)
(7) 第8代日本ウェルター級王者(防衛回数:2)
(10) キックボクシング
[戦績]61戦41勝(18KO)11敗7分2無効試合
新ブログ:I am Super Hero !!緑川創(キックボクシング、日本ウェルター級王者)オフィシャルブログ
旧ブログ:緑川創 OfficialBlog

~全戦績~

2017年12月10日「SOUL IN THE RING 15」
東京・後楽園ホール
○【2R1分44秒 TKO】サグントーン・トーポンチャイ(タイ)

2017年10月22日「新日本キック MAGNUM 45」
東京・後楽園ホール
○【3R1分29秒 KO】ポーンパノム・ペットプームムエタイ(タイ)

2017年8月20日「KNOCK OUT vol.4」
東京・大田区総合体育館
●【5R判定0-3】宮越宗一郎(拳粋会)

2017年7月2日「新日本キック MAGNUM 44」
東京・後楽園ホール
○【1R1分02秒 TKO】ゲン・ペットプームムエタイ(タイ)

2017年5月14日「新日本キック WINNERS2017 2nd」
東京・後楽園ホール
●【判定0-3】ホールドウアンソンポン・ナヨエイターサラ(タイ)

2017年3月12日「新日本キック MAGNUM 43」
東京・後楽園ホール
○【3R26秒 TKO】タナチャイ・ソー.ラックチャート(タイ)

2016年12月11日「新日本キック SOUL IN THE RING XIV」
東京・後楽園ホール
○【5R2分10秒 TKO】イッキュウサン・ペップームムエタイ(タイ)

2016年10月23日「新日本キック MAGNUM 42」
東京・後楽園ホール
△【5R判定1-1】シップムーン・シットシェフブンタム(タイ)

2016年5月15日「新日本キック WINNERS2016 2nd」
東京・後楽園ホール

○【4R2分32秒 TKO】パッカオ・ダポンヌンガヌウン(タイ) 

2016年3月13日「新日本キック MAGNUM 40」
東京・後楽園ホール

○【5R判定2-0】喜多村誠(伊原道場新潟支部) 

2015年12月13日「新日本キック SOUL IN THE RING 13」
東京・後楽園ホール

○【3R1分09秒 KO】スーパーバーン・ホントーンムエタイジム(タイ)

2015年10月25日「新日本キック MAGNUM 39」
東京・後楽園ホール

○【3R0分28秒 TKO】ジン・シジュン(韓国)

2015年7月12日「新日本キック MAGNUM 38」
東京・後楽園ホール

●【4R1分13秒 TKO】レームトーン・トー.ポーンチャイ(タイ) 

2015年4月19日「新日本キック TITANS NEOS 17」
東京・後楽園ホール

○【4R2分39秒 TKO】パランヌム・ソー.ティーラーブスーン(タイ) 

2015年2月11日「NO KICK,NO LIFE 2015」
東京・大田区総合体育館
●【3R2分22秒 TKO】ジョイシー・イングラムジム(ブラジル)

2014年12月14日「新日本キック Soul in the RingXII」
東京・後楽園ホール

○【3R判定3-0】渡辺健司(伊原稲城)

2014年10月26日「新日本キック MAGNUM 36」
東京・後楽園ホール

○【5R1分28秒 KO】ペットランプーン・シットサーマート(タイ) 

2014年7月20日「新日本キック MAGNUM 35」
東京・後楽園ホール
○【5R判定3-0】ポンシリ・ポーシリポン(タイ)

2014年4月20日「新日本キック TITANS NEOS 15」
東京・後楽園ホール

○【1R2分00秒 KO】ダオノーイ・モー.プーワナー(タイ) 

2014年2月11日「NO KICK,NO LIFE 2014」
東京・大田区総合体育館

○【5R判定2-1】アンディ・サワー(オランダ) 

2013年12月8日「新日本キック SOUL IN THE RING Ⅵ」
東京・後楽園ホール

△【5R判定1-1】渡辺健司(伊原道場稲城支部)
※日本ウェルター級タイトルマッチで4度目の防衛に成功 

2013年10月13日「新日本キック MAGNUM 33」
東京・後楽園ホール
○【3R1分39秒 TKO】プーパンレック・エスジム(タイ) 

2013年7月21日「新日本キック MAGNUM 32」 
東京・後楽園ホール
○【2R0分46秒 KO】ロッキー壮大(治政館)

2013年4月14日「REBELS.15」
東京・ディファ有明
○【5R判定2-0】T-98(クロスポイント吉祥寺)

2013年3月10日「新日本キック MAGNUM 31」
東京・後楽園ホール
○【3R判定3-0】斗吾(伊原道場)↓

2012年12月9日「新日本キック SOUL IN THE RING IX」
東京・後楽園ホール
○【3R1分50秒 TKO】スウィレック・ラジャサクレック(タイ) 

2012年10月14日「新日本キック MAGNUM 30」
東京・後楽園ホール
○【5R判定3-0】大塚隼人(ビクトリー) 
※日本ウェルター級タイトルマッチで3度目の防衛

2012年8月22日「タイ」
タイ・ラジャダムナンスタジアム
○【4R KO】サーイロム・ソースパッタラー(タイ)

2012年4月22日「新日本キック TITANS NEOS 11」
●【3R判定0-2】笹谷淳(TANG TANG FIGHT CLUB)

2012年1月15日「新日本キック BRAVE HEARTS 18」
●【3R0分33秒 TKO】シリポン・ルークプラバーツ(タイ)

2011年9月4日「新日本キック TITANS NEOS X」
○【3R判定3-0】竹内祐也(和術慧舟會総本部)

2011年7月24日「新日本キック MAGNUM-26」
○【5R判定2-1】渡辺健司(伊原稲城) 
※日本ウェルター級タイトルマッチで2度目の防衛

2011年5月15日「新日本キック BRAVE HEARTS 16」
○【4R判定3-0】サンムック・サシプラパー(タイ)

2011年4月17日「新日本キック TITANS NEOS IX」
○【3R判定3-0】竹若佑輝(八景)

2010年12月18日「新日本キック SOUL IN THE RING VII」
○【3R終了時 TKO】ソーンラム・ソー.ウドムソン(タイ)

2010年10月24日「新日本キック MAGNUM-24」
○【3R判定3-0】佐々木超一(伊原)

2010年7月25日「新日本キック MAGNUM 23」
○【5R判定3-0】藤田ゼン(横須賀太賀) 
※日本ウェルター級タイトルマッチで初防衛

2010年5月16日「新日本キック FINAL 武田幸三引退記念興行」
●【3R判定0-3】サムランチャイ・96ピーナン(タイ)

2010年3月7日「新日本キック MAGNUM22」
-【4R2分46秒 ノーコンテスト】藤田ゼン(横須賀太賀) 
※日本ウェルター級タイトルマッチ

2009年12月13日「新日本キック SOUL IN THE RING Ⅶ」
●【5R判定0-2】クンスック・アラビアジム(タイ)

2009年10月25日「新日本キック MAGNUM 21」
○【3R判定3-0】渡辺健司(伊原稲城)

2009年7月12日「新日本キック MUGNAM 20」
○【3R判定3-0】斗吾(伊原)

2009年5月31日「新日本キック BRAVE HEARTS 11」
○【5R2分17秒 TKO】荻野兼嗣(ビクトリー) 
※日本ウェルター級タイトルマッチで第8代王者に

2009年2月「タイ オムノーイスタジアム」
○【4R KO】タイ人

2008年?月「タイ ラジャダムナンスタジアム」
●【判定】タイ人

2008年12月14日「新日本キック SOUL IN THE RING VI」
△【3R判定1-0】渡辺健司(伊原稲城)

2008年10月25日「新日本キック MAGNUM 18」
○【3R判定3-0】土屋修平(伊原)

2008年6月29日「新日本キック ATTACK-8」
○【1R1分36秒 KO】佑斗(治政館)

2008年4月20日「新日本キック TITANS NEOS Ⅲ」
●【3R判定0-3】イソラサック・シッセックサン(タイ)

2008年2月24日「新日本キック ATTACK 7」
○【3R判定3-0】持田貴朗(ビクトリー)

2007年12月9日「新日本キック Soul in the Ring V」
△【3R判定1-0】藤田ゼン(横須賀大賀)

2007年9月16日「新日本キック TITANS NEOS 2」
●【3R判定0-3】ソーンラム・ソーウドンソン(タイ)

2007年7月8日「新日本キック ATACK-5」
-【1R ノーコンテスト】高崎博一(誠真)

2006年12月10日「新日本キック SOUL IN THE RING IV」
△【3R判定1-0】佐々木泰士(トーエル)

2006年9月23日「新日本キック ATTACK 2」
○【3R判定2-0】テーチャカリン・チューワッタナ(タイ)

2006年7月16日「新日本キック MAGNUM 11」
△【3R判定0-0】持田貴朗(ビクトリー)

2006年5月21日「新日本キック BRAVE HEARTS 2」
△【3R判定1-0】佐々木泰士(トーエル)

2006年2月26日「新日本キック ATTACK」
○【1R2分42秒 TKO】後藤貴司(トーエル)

2005年12月11日「新日本キック SOUL IN THE RING III」
○【2R2分02秒 KO】落合将人(治政館)

2005年10月29日「新日本キック 小野寺力引退記念大会 NO KICK, NO LIFE ~FINAL~」
○【2R判定2-0】土屋修平(伊原)

2005年6月12日「新日本キック 勇者達の挑戦 PART VI」
○【2R判定3-0】卯月慎也(トーエル) ※デビュー戦

 

TOP > 選手名鑑 一覧 >緑川 創 (新日本キック)