TOP > 試合結果 一覧

【ボクシング】YouTuberジェイク・ポールが1R TKO勝利、元UFCアスクレンが豪快にマットに崩れる

2021/04/18(日)UP

ジェイク・ポールがアスクレンにもKO勝利した=写真は昨年1月のプロデビュー戦時のもの(getty/eFight)

 4月18日(日・日本時間)、米アトランタのメルセデス・ベンツ・スタジアムにて行われたボクシング[クルーザー級・8R]でお騒がせユーチューバーとして世界的な人気を誇るジェイク・ポール(24=米国)が元UFCファイターで、ベラトールやONEチャンピオンシップで世界王者に輝いたベン・アスクレン(36=米国)に1RでTKO勝利した。

 序盤からジェイクが圧力をかけジャブ、アスクレンは固くガードしながら距離を取って様子を見たかと思いきや、アスクレンが突然距離を詰め連打。ここは互いにクリンチで離される。
 再開後、再び入って来るアスクレンにジェイクは大きな右フック。それを凌いだアスクレンだったが、再びジリジリと圧力をかけるアスクレン。そしてジェイクは左ジャブから右フック一閃! アスクレンは仰向けにマットに崩れ落ちた。
 カウント10以内に何とか立ち上がったが、レフェリーがアスクレンの前に立ち「前へ歩け」と言ったところ左右にフラつきながら歩いたため、レフェリーは即試合を止めた。

 勝ったジェイクは大喜び。アスクレンはレフェリーに抗議したが受け入れられず、1R1分59秒でジェイクのTKO勝利となった。

 ジェイクは昨年1月にプロデビュー、急遽プロライセンスを取った同じユーチューバーとのボクシングマッチで1R TKO勝利、2戦目は同じくプロライセンスを取得した元NBAスターのネイト・ロビンソンを相手に2RでKO勝利。今回は初の格闘家とのプロボクシング対決だったがグラップラーで打撃は得意ではなかった。
 ジェイクは未だに正統なプロボクサーとは戦っていない。これまでの3戦は準備としても、果たして次の相手は正統なプロボクサーとなるのか、はたまた話題作りの相手になるのか。次の相手にも注目される。

▶︎次のページは(動画)ジェイク・ポールがアスクレンにKO勝ちするシーン

●編集部オススメ

・4.18 何と”お騒がせ”ジェイク・ポールが元UFCアスクレンよりオッズ優勢! しかしジェイクのスパーリングパートナーはKO負けを予想

・試合前のジェイク・ポールに思わぬ災難、性的暴行告発に「指一本触れていない」メイウェザー「刑務所送りになる」

・パンチで倒れるも足に激痛のKO劇、ジョシュアにも勝利の期待のエリート無念

・【UFC】フェイスオフで突き飛ばされた相手が棄権、頭痛と吐き気で病院へ=セミファイナル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧