TOP > ニュース 一覧

【ボクシング】井上尚弥、カシメロに「ああいう事してもらえると…問答無用で倒す」

2021/08/15(日)UP

井上尚弥(WOWOW)

 本日15日(現地時間14日)、WBO世界バンタム級タイトルマッチで王者ジョンリエル・ カシメロ(32=フィリピン)がWBA同級レギュラー王者ギジェルモ・リゴンドー(40=キューバ)を判定2-1で下しカシメロが王座防衛に成功した。
 試合後、カシメロは「次はドネア、最後は井上(尚弥)だ!」と中指を立て、4団体統一に向け意気込んだ。

 WOWOWの生中継ゲストに出演したWBAスーパー、IBF世界同級王者の井上尚弥(28=大橋)も4団体統一に向け現在WBC世界バンタム級王者ノニト・ドネア(38=フィリピン)と対戦交渉に入っていると明かした。しかしこの一戦を見て「めっちゃ早くカシメロとやりたい」とドネアとの再戦よりも、まずカシメロと戦いたい気持ちが強くなったようだ。
 そしてカシメロと戦ったらどんな試合になるかと聞かれると「問答無用で倒します」とKO宣言した。

 更に井上は「勝つだけではなくて、ああいうことしてもらえると、自分もモチベーションも上がりますし、ムンムンとしますんで」と、カシメロが画面に向かい「最後は井上だ!」と中指を立てて言い放ったことについても言及した。

 そして「近いうちに戦う選手なので、皆さんも楽しみにして欲しい」と、井上は自身も楽しみにしている様子でそう語った。

 果たして井上の次戦はドネアか、カシメロか!?

▶︎次のページは【連続写真】井上尚弥の”問答無用のボディブローで倒す!” ボディに食い込んでいく恐るべきパンチ 4枚

●編集部オススメ

・【動画あり】カシメロがリゴンドーに2-1の僅差で勝利「相手は逃げ回っていた、次はドネア、最後は井上だ」

・井上尚弥、カシメロの”逃げている”挑発に「言わせておけば」と反論、そして更に「亀アヒル!」続く応酬

・井上尚弥が、あのKOパンチの練習動画を公開”これは死ぬレベル”(動画あり)

・井上尚弥、4団体統一後はS.バンタムにアップ明言「もっとパワーアップした姿が見せられる」

・張本氏が謝罪、入江聖奈は番組直後に「痛くないんですよ、ボクシング始めて欲しい」安全性を主張

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧