TOP > ニュース 一覧

【修斗】宇野薫と斎藤裕が韓国ファイター迎撃

2016/04/20(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

宇野(左)が韓国の新鋭チョンホ(右)を迎え撃つ

 4月23日(土)千葉・舞浜アンフィシアターで開催される『FIGHT&MOSH』の対戦カードが変更となった。

 宇野薫(UNO DOJO)と対戦が決まっていたジェイソン“ブリッツ”チルダーズ(アメリカ)が、家族の健康上の理由によって来日が不可能となり、代わってファン・チョンホ(韓国/リョン・プロモーション)が宇野と対戦する。

 チョンホは身長170cm、25歳で戦績は2勝1敗の新鋭選手。プロデビューから20周年を迎え、これが56戦目となる宇野は現在2連敗中であり、ここで勝って弾みをつけたいところだ。

斎藤(左)も韓国の新鋭ミンジェ(右)との対戦となった

 修斗世界ライト級王者・斎藤裕(パラエストラ小岩)と対戦が決まっていたビル・アレジオ(アメリカ)は、当初アレジオサイドからの情報ではCFFC王者であるという事だったが、確認したところその様な事実はなく、また現在もCFFCの契約下にある選手だという事が判明。これによりアレジオは今大会への出場が出来なくなった。

 代わってキム・ミンジェ(韓国/CMA KOREA スパルタンジム)が斎藤と対戦する。ミンジェは18歳ながらすでにMMA戦績8戦6勝2敗のキャリアを持ち、立ち技をベースとして常にKOを狙うアグレッシブなファイターだという。

【大会・チケット情報】 4・23 サステイン 「プロフェッショナル修斗公式戦 MOBSTYLES PRESENTS FIGHT & MOSH」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧