TOP > KO&一本 > 新着情報 > 新着情報写真記事 > 試合結果個別

【ONE】ダウン後の無情な一撃で白目剥き失神、元UFCリネカー“石の拳”炸裂でKO勝利

2021/04/22(木)UP

リネカーがダウンした相手にトドメの一撃を顔に見舞い失神する相手。レフェリーが即試合を止めた(C)ONE Championship(C)ONE Championship

ONE Championship
『ONE on TNT III』
2021年4月22日(木・日本時間)シンガポール・インドアスタジアム
○ジョン・リネカー(ブラジル)
KO 1R 4分35秒 ※右ストレートからのパウンド
●トロイ・ウォーゼン(アメリカ)

1位のリネカー(左)が強打で攻める(C)ONE Championship

 リネカーは現在ランキング1位で元UFCの強豪選手。”石の拳”と呼ばれる強烈なパンチを武器にUFCでは元修斗世界フライ級王者の漆谷康宏、イアン・マッコール、マイケル・マクドナルドらに勝利してきた。
 昨年10月にONEデビュー戦で判定勝利、続く11月には元王者のケビン・ベリンゴンにTKO勝利した。戦績は33勝(15KO/4S)9敗。

被弾上等で殴りまくるリネカー(C)ONE Championship

 対するウォーゼンはレスリングをバックボーンとし、大学時代にはオールアメリカン王者に。15年にデビューすると7連勝。昨年12月に初敗北を喫し、今回大物食いで再起を狙う。

 1R、拳を固く握りしめたままで構えるリネカー。いきなり距離を詰めると、左右のボディフックを打ち込む。サウスポーのウォーゼンも反撃するが、リネカーは気にもしない様子で強烈なボディを打ち込む。

リネカーのこの右ストレートで勝負はついた(C)ONE Championship

 するとウォーゼンの左ストレートがクリーンヒットし、リネカーがフラッシュダウンしコートへ手をつく。

 立て直し、構わず突き進むリネカーは、ノーガードでの遠心力をつけまくった大振りフックでボディから顔面へ連打。たまらずウォーゼンはクリンチ。

 若干手数の落ちたリネカーに、ウォーゼンもフックで前に出る。構えをスイッチさせながら右、左のストレートで前に出たウォーゼン。

このパウンドで相手のウォーゼンは意識が無くなった様子に(C)ONE Championship

 しかしそこにリネカーの右ストレートが一閃。ひっくり返ったウォーゼンに、リネカーがとどめの右のパウンドを打ち込むとウォーゼンは白目を剥き失神した様子だ。すかさずレフリーが間に入り止めた。

 リネカーは1RKOを予告していたと言うリネカー「1Rで自分の強みのパンチを使って勝利をしたので、次はチャンピオンに挑んでいきたい。その時が来た。ビビアーノより自分が強い、ベストだということを世界に証明したい」と現ONE世界バンタム級王者ビビアーノ・フェルナンデスへの挑戦をアピールした。

▶︎次ページは(動画 )白目を剥いて失神した衝撃KOシーン

●編集部オススメ

・(動画あり)【ONE】元GLORY王者ホルツケンが豪快ハイキックKO勝利、100勝目狙うジョン・ウェインに3度ダウンを奪う

・(動画あり)【ボクシング】衝撃の”鼓膜破壊”KO、元ラグビースターのポール・ガレンが元ヘビー級王者を1Rで沈める【ボクシング】衝撃の”鼓膜破壊”KO、元ラグビースターのポール・ガレンが元ヘビー級王者を1Rで沈める

・(動画あり)【ベラトール】22歳“スーパーモデル級”ロシア美女が衝撃の“29秒”KO勝利! 右ストレートで相手は失神【ベラトール】22歳“スーパーモデル級”ロシア美女が衝撃の“29秒”KO勝利! 右ストレートで相手は失神

・元UFC女王ロンダ・ラウジーが妊娠、胎児エコー映像を公開し「地上最強の悪童ベイビーが誕生するわ」元UFC女王ロンダ・ラウジーが妊娠、胎児エコー映像を公開し「地上最強の悪童ベイビーが誕生するわ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > KO&一本 > 新着情報 > 新着情報写真記事 > 試合結果個別