TOP > 選手名鑑 一覧 >健太 (NJKF)

 

健太 (Kenta) ※本名は山田健太
(1) 1987年6月26日 (2) 群馬県
(3) 174cm・70.0kg (4) E.S.G.
(5) NJKF、Krush
(6) 2005年1月30日=スパルタン寺山(MA日本キック:ディファ有明)
(7) WBCムエタイ日本ウェルター級王者
・初代Krush -70kg王者(防衛回数:0)
・NJKFスーパーウェルター級王者(防衛回数:1)
・NJKFウェルター級王者
(8) パンチ
(9) オーソドックス
(10) キックボクシング
[戦績]71戦49勝(14KO)18敗4分 
ブログ:健太の褐色日記
~全戦績~

2017年8月27日「KUNLUN FIGHT 65」
中国・青島:マングローブツリー・リゾートワールド
●【3R判定0-5】ヤン・ツォー(中国)

2017年7月15日「KUNLUN fight 64」 
中国・重慶市 江南体育館
○【2R 1分50秒 TKO】ジア・アオチー(中国)

2017年6月18日「NJKF 2017 2nd」
東京・後楽園ホール
○【4R1分54秒 TKO※レフェリーストップ】浅瀬石真司(東京町田金子)

2017年5月5日「J-KICK 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd」
東京・後楽園ホール
○【3R判定3-0】森本一陽(レグルス池袋)

2017年4月1日「KNOCK OUT vol.2」
東京・大田区総合体育館
●【3R1分36秒 TKO】ジャオウェハー・シーリーラックジム(タイ)

2017年2月12日「KNOCK OUT vol.1」
東京・大田区総合体育館
○【5R1分50秒 TKO】引藤伸哉(ONE’S GOAL)

2016年11月27日「NJKF 2016 7th ~NJKF20周年記念 WBCムエタイ 5大タイトルマッチ~」
東京・後楽園ホール
●【5R判定0-3】サモン・デッカー(スウェーデン)
※WBCムエタイ・インターナショナル・ウェルター級王座決定戦

2016年9月17日「NJKF 2016 6th」
東京・後楽園ホール
○【3R判定3-0】アローン・ゴンザレス(カンボジア)

2016年8月7日「KUNLUN FIGHT 49×REBELS.45」
東京・大田区総合体育館
△【3R判定0-0】鈴木博昭(ストライキングジムAres)

2016年6月19日(日)「M-ONE 2016 vol.2」
東京・ディファ有明
○【3R判定3-0】デッピカー・ノー・カンブッ(タイ)

2016年5月8日「NJKF 2016 2nd」
東京・後楽園ホール

○【5R判定3-0】大和侑也(大和)
※WBCムエタイ日本統一ウェルター級タイトルマッチで新王者に

2016年3月21日「M-ONE
東京・ディファ有明

○【5R判定2-0】ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ) 

2016年2月21日「NJKF 2016 1st」
東京・後楽園ホール

○【3R判定3-0】笹谷淳(TANG TANG FIGHT CLUB)

2016年1月23日「中日拳王決戦」
中国・長沙
○【判定】リョーウェイ(中国) 

2015年12月19日「MAT vol.1」
東京・ディファ有明
○【3R判定3-0】為房厚志(RKS二刃会) 

2015年11月15日「NJKF 2015 9th」
東京・後楽園ホール
○【1R2分55秒 KO】栄基(MTOONG) 

2015年9月27日「NJKF 2015 6th」
東京・後楽園ホール
○【3R0分27秒 TKO】セイサック・エスジム(タイ)

2015年7月24日「RISE 106」
東京・後楽園ホール

●【5R判定0-3】ダニロ・ザノリニ(ブラジル)
※RISEウェルター級タイトルマッチ 

2015年5月10日「NJKF2015 3rd」
東京・後楽園ホール

●【5R1分55秒 TKO】大和侑也(大和
※WBCムエタイ日本統一ウェルター級タイトルマッチで初防衛に失敗

2015年3月22日「WPMF JAPAN×REBELS SUK WEERASAKRECK FAIRTEX」
東京・ディファ有明

●【5R判定0-3】ゲーオ・フェアテックス(タイ) 

2015年2月11日「NO KICK,NO LIFE 2015」
東京・大田区総合体育館
○【4R2分41秒 KO】松岡力(藤本)

2014年12月27日「HOOST CUP FOREVER~キックよ、永遠に!~」
愛知・名古屋国際会議場イベントホール

○【4R判定2-1】ダニロ・ザノリニ(ブラジル) 

2014年11月15日「NJKF 2014 8th」
東京・後楽園ホール

○【3R判定3-0】栄基(MTOONG)

2014年9月21日「NJKF 2014 6th」
東京・後楽園ホール

○【5R判定3-0】T-98(クロスポイント吉祥寺)
※WBCムエタイ日本ウェルター級タイトルマッチ 

2014年7月21日「NJKF 2014 5th(WBCムエタイ日本ウェルター級王座次期挑戦者決定戦)」
東京・後楽園ホール
○【5R判定3-0】笹谷淳(TANG TANG FIGHT CLUB)

2014年4月13日「NJKF 2014 3rd」
東京・後楽園ホール

○【2R0分51秒 KO】DAI(誠至会)
※NJKFウェルター級王座決定戦 

2013年11月10日「Krush.34」
東京・後楽園ホール

○【3R判定3-0】牧平圭太(HALEO TOP TEAM)

2013年9月21日「Krush.33」
東京・後楽園ホール

○【3R判定3-0】TaCa(triple-y) 

2013年7月15日「NJKF 2013 4th(WBCムエタイ日本ウェルター級王座挑戦者決定トーナメント準決勝)」
東京・後楽園ホール
●【5R判定0-3】大竹将人(TARGET)

2013年6月9日「TNK1 feat.REBELS」
群馬・ニューサンピア高崎
○【3R判定3-0】UMA(K&K BOXING CLUB)

2012年1月26日「Krush.26」
○【3R判定2-0】佐藤嘉洋(名古屋JKファクトリー)


2012年11月25日「KICK TO THE FUTURE 9」
○【5R判定3-0】白神武央(拳之会) 
※NJKFスーパーウェルター級タイトルマッチで初防衛戦に成功


2012年9月22日「NJKF KICK TO THE FUTURE 6」
●【3R1分22秒 TKO】宮越宗一郎(拳粋会) 
※WBCムエタイ日本スーパーウェルター級タイトルマッチ

2012年6月24日「NJKF KICK TO THE FUTURE 3」
○【2R1分48秒 TKO】喜入衆(フォルティス渋谷) 

2012年3月17日「Krush.17」
●【2R1分28秒 KO】城戸康裕(谷山) 
※Krush-70kg級タイトルマッチで初防衛に失敗

2012年2月18日「NJKF KICK TO THE FUTURE 1」
●【3R判定0-2】TOMOYUKI(誠剛館)

2011年9月25日「K-1 WORLD MAX 2011~-70kg Japan Tournament FINAL~(準決勝)」
●【4R判定0-3】山本優弥(Booch Beat)

2011年9月25日「K-1 WORLD MAX 2011~-70kg Japan Tournament FINAL~(一回戦)」
○【3R判定2-0】城戸康裕(谷山)

2011年7月16日「Krush -70kg初代王座決定トーナメント ~決勝戦~」
○【3R判定2-0】山内佑太郎(チームピットブル) 
※Krush -70kg初代王座決定トーナメント決勝戦で初代王者に

2011年7月16日「Krush -70kg初代王座決定トーナメント ~決勝戦~(準決勝)」
○【3R判定3-0】中島弘貴(バンゲリングベイ・スピリット)

2011年5月29日「Krush -70kg初代王座決定トーナメント ~開幕戦~(一回戦)」
○【3R判定3-0】渡辺雅和(チームドラゴン)

2011年1月9日「Krush初代王座決定トーナメント ~Round.2~」
○【2R2分23秒 KO】秀虎(AK)

2010年9月20日「Krush.10」
○【4R判定2-0】渡辺雅和(チームドラゴン)

2010年7月9日「Krush.8」
●【3R判定0-3】名城裕司(K-NETWORK国士会館)

2010年5月9日「NJKF 熱風 零四」
○【5R1分01秒 TKO】太陽照明(インスパイヤード・モーション) 
※NJKFスーパーウェルター級王座決定戦

2010年3月28日「NJKF 熱風 零参」
○【3R判定3-0】北山高与志(SFK)

2009年11月28日「NJKF ROAD TO REAL KING 14」
○【3R判定3-0】大野崇(UNIT-K)

2009年9月23日「NJKF WBCムエタイルール日本統一王座決定戦 ~ROAD TO REAL KING 11」
●【3R判定0-2】TATSUJI(アイアンアックス)

200年5月10日「NJKF ROAD TO REAL KING VI」
○【5R判定2-0】山内裕太郎(AJ)

2009年3月22日「NJKF GO FOR BROKE ~ROAD TO REAL KING Ⅲ~」
○【5R判定3-0】紅闘志也(フリー)

2008年11月30日「NJKF Muay Thai Open6」
△【5R判定0-1】イソラサック・シッセックサン(タイ)

2008年11月8日「Janus Fight Night“legend”(イタリア)」
●【5R判定0-3】ファビオ・ピンカ(フランス)

2008年7月28日「NJKF START OF NEW LEGEND IX~新しい伝説の始まり~」
●【判定0-3】ガンスワン・BeWell

2008年6月8日「NJKF START OF NEW LEGEND VII
~新伝説の始まり~WEST SWELL」
●【判定1-2】長島☆自演乙☆雄一郎

2008年5月11日「NJKF STARTOF NEW LEGEND III~新伝説の始まり~」
○【判定3-0】古川照明 
※NJKFウェルター級王座決定トーナメント決勝戦

2008年3月8日「NJKF START OF NEW LEGEND~新伝説の始まり~」
○【4R2分9秒 KO】K・ウォーワンチャイ(タイ)

2007年11月23日「NJKF FIGHTING EVOLUTION ⅩⅢ~進化する戦い13th~」
○【3R1分26秒 KO】後藤友宏

2007年10月14日「NJKF FIGHTING EVOLUTION XII~進化する戦い12th~THE“FIVE-STAR”FIGHT」
○【3R1分41秒 TKO】小澤和樹

2007年9月2日「NJKF FIGHTING EVOLUTION Ⅷ~進化する戦い10th~THE NEXT GENERATION、WHO GET THE CHAMP!?」
△【判定1-1】笛吹丈太郎 
※NJKFウェルター級タイトルマッチ

2007年7月1日「NJKF Fighting Evolution VIII COUNTER THE ASIAD ATTAC」
○【判定3-0】イ・テウォン

2007年5月13日「NJKF FIGHTING EVOLUTION VI~進化する戦い6th~」
○【1R2分27秒 KO】KEN

2007年3月18日「NJKF FIGHTING EVOLUTION III~進化する戦い~3KINGS チャンピオンカーニバル」
○【1R1分58秒 KO】守屋拓郎

2007年1月14日「NJKF FIGHTING EVOLUTION Ⅰ~進化する戦い~」
●【判定0-2】DJ.taiki

2006年11月23日「NJKF “キックボクシング 真王杯 55kg・60kg オープントーナメント(ADVANCE X ~前進~)”」
○【2R2分35秒 KO】森田泰男

2006年10月15日「NJKF ADVANCE IX~前進」
○【判定3-0】加藤大輔

2006年9月17日「トライアルリーグ TRIAL LEAGUE.7」
○【判定3-0】基流 ザ・ハイネッケン

2006年7月25日「J-NETWORK GO! GO! J-NET ’06 ~STREETS of FIRE~」
○【判定3-0】飛本栽

2006年5月28日「R.I.S.E. XXVI」
●【3R2分17秒 TKO】日菜太

2005年7月17日「MA日本キック “DETERMINATION (決心) 6th ~新人王トーナメント2005~”」
○【判定2-0】芳野亮太

2005年1月30日「MA日本キック DETERMINATION(決心) 1st」
△【3R判定】スパルタン寺山

TOP > 選手名鑑 一覧 >健太 (NJKF)

イベント日程
2012年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る